bhaus' blog since Feb. 2004
カテゴリ:[サイト]( 141 )
Rocketboomからアマンダ・コンドン降板!
a0000104_19435782.jpg

 ビデオポッドキャスティング番組「Rocketboom」に関しては以前アップしたエントリでも触れたが、看板アンカーだったアマンダ・コンドンが気づけば降板していた。久しぶりにRocketboomを見たら出てないんでおかしいなと思ったのだが、先週末より新アンカーに変わってポッドキャスティングは続行している。

 降板の理由は簡単に言えば共同プロデューサーとの見解の相違が原因のようで。

 アマンダの個人ブログ“Amanda Unboomed”

 Rocketboom風映像によるファンへの挨拶映像

 ブログMashable!に取り上げられたニュース

 TIME.comのインタビュー記事

 日本の音声ブログFredioの緊急特番

…などなど、このほかにも様々なサイトで彼女の降板は話題になっている。世界で最も成功したビデオブログであると同時に、その語り口にも人気があった彼女だけに、大半の視聴者はアマンダの味方のようで、彼女の今後の活動は世界から注目されている。
 一方、「彼女をクビにした」Rocketboom側の今後はどうなるのか。番組のネタや構成が面白かったことも事実で、これがきっかけになって失速してしまわないことを望む。できれば半年か一年おきにアンカーを入れ替えてみるのもいいんじゃないか。

※CNETに掲載されていたニュースを紹介するのを忘れていた。ここに日本語でかなりわかりやすいインタビューなどが掲載されている。

「人気ブイログRocketboomの内部騒動--アマンダが真相を語る」(7月20日付)
「Rocketboom 2.0発進」(7月13日付)
[PR]
by bhaus | 2006-07-19 19:52 | [サイト]
着せ替え人形で遊んだことはないが。
a0000104_2171915.jpg

 着せ替え人形の遊び方がまずよくわからない。アレか。着せては脱がし、脱がしては着せを繰り返すのか。それとも、あるとき突然「おままごとモード」に突入しちゃったりするのか。

 CNET Japan の記事(6月28日付):
 「着せ替え人形サイトStardoll.com、大手ベンチャーキャピタルから資金を調達」

 アメリカには子ども向けに着せ替え人形サービスサイトがあるようで。

 Stardoll.com

 日本では古くは富士通ハビタットの時代(FM-TOWNSとかCD-ROMドライブパソコン草創期の頃だったか)から「アバター」なるカスタマイズ可能なキャラクター・グラフィックがあって、ここ数年ではチャット用キャラとか名刺代わりのキャラとして、誕生当初とは微妙に異なるカタチで定着しつつある。これも着せ替えとか可能だし、部屋の模様替えなんてのも可能だが、それは飽くまで副次的な娯楽要素(メインと捉えている人もいるかもしれないけど)で、アメリカのこのサイトとはやはり趣を異にする。

 会員登録しなくても適当に遊べる(保存ができない)ので、ものは試しに遊んでみたが、着せ替え以前にキャラクター作りに難航。操作自体は簡単だが、どれも「濃い」ので、なかなかこれぞというキャラができない。別サービスでセレブに似せたキャラを着せ替えするなんていうのもあるが、これも似ているものから「誰だこれ」というようなものまであって、服を着せる以前に一盛り上がりある。

 いざ、キャラクターが決定したら、いよいよ服を着せ替えるわけだが、リアルな着せ替えセットよろしく、目で見てわかりやすいクローゼットのようなものがあって、そこから服を取り出してはいろいろとコーディネートすることが可能になっている。ところが冒頭にも書いたように、私は着せ替え人形で遊ぶノウハウがないので、2~3着着せたら飽きてしまった。

 大手ベンチャーキャピタルから資金を調達できるくらいだから、ある意味流行ってるんだろうな、このサイト。日本ではないのかね、こういうの。いっそ3Dモデル作って、グルグル360度回すアパレル通販サイトみたいなので着せ替え専門のサイト作ったら流行りそうだけどなあ。作る手間が大変かね。
[PR]
by bhaus | 2006-07-01 02:41 | [サイト]
日本でビデオポッドキャスティングはブレイクするか。
a0000104_3265417.jpg

 ポッドキャスティングとはネットで調べればわかることだが、簡単に言ってしまえば「iPodで持ち運べるインターネットラジオ番組」てカンジ。

※参考:
 IT用語辞典 e-Words の解説:ポッドキャスティング
 フリー百科事典 Wikipedia の解説:ポッドキャスティング

 アップルコンピュータの未曾有のヒット商品iPodの「Pod」と、放送の「ブロードキャスティング」という言葉の合成語なので、iPodでしかそのサービスを受けられない誤解を招いたりするが、音声放送に関してはMP3フォーマットが主流なので、MP3プレイヤーであれば同様に持ち運びする(通勤・通学中に聴く)ことが可能だ。

 日本ではこの言葉が普及する前に「インターネットラジオ」という語が出現し「ブログの音声配信版」的な扱いで、放送のプロではない「素人」たちの番組も2~3年前くらいからネットに登場。今では企業やタレントなどがラジオ番組よろしくネット放送をするまでに至っている。

 だが、まだポッドキャスティングの「リスナー」は多くはない。何をして「多い」と表現するかは微妙なところだが、ポッドキャスティングに興味のある人間は自ら番組を作成しているか、一部のメジャータイトルしか聴いていない傾向があるようで、たとえば会社の人間に「ポッドキャスト知ってる?」という問いかけをした場合、職場の1割以上が「知ってる」と答えるところは少ないのではないかと思う。まあ、現在大手広告代理店やマスメディアなどが手をつけ始めているので、聴いたことはなくても知ってるという人間は増えるとは思うけど。

 そんな現在、海の向こうではビデオポッドキャスティングが話題を呼んでいる。(続きはここをクリック)
[PR]
by bhaus | 2006-06-06 04:18 | [サイト]
この歳になるとなかなかテストとも縁遠くなってくるが。
 資格マニアの人や、転職活動に勤しんでいる人以外、国語のテストみたいなものはやらなくなってるんじゃないだろうか。日本語変換ソフトATOKで有名なジャストシステムが期間限定で面白いサイトを開いてた。

 ATOK presents 全国一斉!日本語テスト

a0000104_0514633.gif 2月一杯までやっているようなので、国語力に自信のある人や、このテのテストが好きな人はやってみるといい。ちなみに私は72点だった。既に同じものを昨年末に10代から50代の男女1037人を対象にWeb調査方式で実施した総合平均点は59.6点だから、まあいい方なんじゃないか。
 平均点が高いのは大学生に次いで主婦層だそうな。更に年代でいけば50代が最も平均点が高いようで。まだまだ若い人には負けてない、というか日本語へのこだわりが年々薄れていっているということだろうか。
[PR]
by bhaus | 2006-01-31 00:48 | [サイト]
賢明な読者はもうお気付きな「よくある癒し系マスコット」の特徴。
 TypePad と言われて「アレでしょ。あの、ブログのサービス名称でしょ」と答えるか「アレでしょ。あの、タイプ打つときに手元に敷くパッドでしょ」と答えるか。マスコットキャラクターを作った段階で、後者のような答えが続出しても仕方がないかもな。

ITmedia ニュースの記事(8月3日付):
「日本発・TypePad世界共通キャラ「トフ」」

※そのキャラクターがメインの期間限定ブログ:トフとハナの夏休み

 日米欧で使われることになるのは凄い。でも、敢えて苦言を呈せば「またこのキャラか」と思うデザインだ。いや、東京ローカル局を根城にして、低気圧でもないのに雷をまき散らすキャラクターのことを言っているのではない。まあ、それにも似ているけど、それ以前にこの顔の系統は探せばうじゃうじゃいるのにお気付きか。


●   ●
  ●
  人

 ブラウザに設定しているフォントによって見え方が変わるかもしれないが、こういうパターンな。最近のメジャーは清涼飲料水の水色のアレとか、だらしなく横たわるクマのアレとか。特に口元が「W」とか「人」の形をした売れっ子キャラクターは多い。何でかわからんが多い。

 私も数年前、然る大企業のウェブサイトを企画・管理・運営する部署にいたとき、この法則を使って癒しキャラをデザインして、これをFLASHで掲載しようと提案したのだが、敢えなく却下。イントラサイトの一部に掲載されるに留まってしまった。が、このパターンは結構十年以上も前からイケてるのだ。

 ということで、今度何かのキャラクターをデザインしなきゃならん人は、試しにこのパターンの作ってみ。クライアントはともかく、エンドユーザーは喜ぶぞ。マジで。
[PR]
by bhaus | 2005-08-04 00:13 | [サイト]
アニメのキャラは外国人顔なのか。
 アニメ作品を見なくなって久しいが、インターネットを徘徊していると否が応でも「アニメ絵」や「アニメ情報」には出くわすことになる。先ず、ゲームの情報を探していると、そこからアニメ作品に派生するのは珍しい話ではない。ところが、最近では「愛・地球博」関連でも、「近畿ツーリスト」関連でも、「テレビ愛知」関連でも、そっち方面に流れていってしまうことがある。それは、こういうイベントがあるかららしい。

ITmedia ニュースの記事(7月13日付):
「近ツリで行く「世界コスプレサミット」」

テレビ愛知 イベント情報の記事(7月13日付):
「世界コスプレサミット」

 もう、字面だけでお判りか。
[PR]
by bhaus | 2005-07-14 00:17 | [サイト]
反射神経に自信はあるか。
日清 健多郎

日清 健多郎

 学生の頃は大した取り柄もなかったが、反射神経だけはちょっと自信があった。だが歳を重ねた今、そんな自信も無用の長物となってしまった。
 そんなある日、インターネットをうろうろしていたら、こんなものを見つけた。

「日清健多郎のちょっといいBlog」

 カップ麺でおなじみ日清の企画サイトのようだ。リンク先はいきなりミニ・ゲームのページなんだが。これが先に書いた「反射神経」を試すゲームなのだな。ルールは非常にシンプル。カップ麺の蓋が開いたらクリックするだけ。

 で、頑張ってみたが、どうしても上から二番目のランク「F1レーサークラス」を越えられない。一回まぐれで0.054とか出て「神だ……」とか表示されたのだが、5回クリックの平均なのでトータルではこのクラスの域を出ない。ああ、もう衰えてしまったのだな。シクシク。

 このゲーム、ブログに貼れるようだが、エキサイト・ブログには貼れないみたいなので、とりあえずバナーだけ貼っておく。F1レーサークラスの認定を受けたという証拠にも一応なる。
 シンプルなのでハマりやすい人は注意。

 他にも色んなのが出てくるらしい。とりあえず音楽ゲームもやってみたよ。
[PR]
by bhaus | 2005-06-14 19:59 | [サイト]
ダース・ベイダーのフォース。
 以前日本でもあったらしい、バーガーキングのサービスサイト。mixi のSWコミュニティで知った。こりゃオモロイ。

 “The Sith Sense”

 決して『シックス・センス(The Sixth Sense)』のパロディではないと思うが、あるものを思い浮かべて、ダース・ベイダーからの質問に答えて思い浮かべたものを当ててもらうというもの。
 ものによっては辞書片手にやる必要があるかもしれないが、楽しいのでぜひとも一回くらいはやって欲しい。

 途中でバーガーキングらしき人物が出てきてダース・ベイダーに耳打ちしたりするところも可笑しい。それやっていいんだ。
[PR]
by bhaus | 2005-06-13 06:22 | [サイト]
Intel Mac のコードネームはレパードだって。
 話題の全世界開発者会議の公演内容サイト発見。

 Apple-X.net

 ここにスティーブ・ジョブスの基調公演が記載されている。すげー。それによると新しいOSのコードネームはレパード(Leopard:豹)だそうで。一年以内に登場するようで。これはIntel Mac専用OSなんだろうな。
 コアなMacユーザーはAMDの採用を願っていただけに、結構失望している人も多いのか。年内に最後のPowerPC Macが一部の人々に買い占められたり‥‥‥しないか。あー、こりゃ年内にPC系の大幅メジャーチェンジ機は出ない予感。ガワが変わるだけか、価格が変わるだけか。

 年末あたり、PowerBook安くならんかな。でも68000系からPowerPCに移行するときに安くなったかというと、そうでもなかったか。ああ、もう記憶が‥‥‥。
[PR]
by bhaus | 2005-06-07 03:37 | [サイト]
スター・ウォーズ! スター・ウォーズ!! スター・ウォーズ!!!
 やった! 万歳 au 携帯!

ITmedia モバイルの記事(6月2日付):
「フォースはau携帯からやってくる?──KDDI、「スター・ウォーズ」最新作とタイアップ」

 あーもう、SW祭りも今年で終わりかと思うと寂しいものがあるが、別段そこまでオタクでもないので、まあ楽しむだけ楽しみますよ。
 ケータイ・コンテンツって最近はほとんどダウンロードしていなかったんだが、これはもうダウンロードするでしょ。きゃほーい。
[PR]
by bhaus | 2005-06-02 16:47 | [サイト]



なんとなくアーカイヴス。
by bhaus
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
現在、当ブログは更新凍結状態です。経緯はこちらのエントリを参照してください。

メインサイト
検索
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
貧相な最強飯
from B級グルメ食いつくし
タカラ 「フルアクション..
from 湘南のJOHN LENNON..
『地球へ・・・』(1980)
from 【徒然なるままに・・・】 b..
SS「ヴァーチャルハイド..
from 朕竹林 ~ネットはテキストだ~
日本語テスト
from もと読書記録゛(どくしょきろぐ)
1月30日号
from 日刊エキブロ新聞
足跡残しておきますね♪
from お邪魔します☆
au、「Hello Me..
from [K]こあら日記
Apple Specia..
from DESIGN HUB
キヤノン新製品内覧会へ行..
from 衝動買いはやめられない!デジ..
タグ
フォロー中のブログ
山村幸広の一日、一グラム
見てから読む?映画の原作
英国写真とF1
おやじのたわごと
イオリのキエフに住んでる...
映画・読書日記
Yセツリサイタル
TURN!TURN!TURN!
女プログラマってどうよ?
(左)阪神日記
ほれみたことか
読書記録゛(どくしょきろぐ)
自動販売機と地域経済
夢見るかえる 
十勝の空から
★浪花お好み焼き三昧★
「つれづれオオサカ(仮)...
UK Style
しがないOLの日記
裏口
ニ ノ チ カ
英国庭師日記(重度自閉症...
新・日々戦争
宇柳貝四方山話
CX日テレ渋谷
インターミッション~ 幕...
のんびり日記 まんが編
絵日記 一日一絵
奄美大島☆撮影日記
Omorism ;-) ...
ご利用はご計画的に。
香港に居るよ
+0401Fool
英国家族日記
空の俺
飯田和敏,犬飼博士,NK...
海の向こうで。
ネットは新聞を殺すのかblog
:..: めもにっき。:...
地球と宇宙の画像 惑星テ...
明日は、晴れかな。
すぎエモンのITコラム
山崎絵日和 黎明編
直撃を受けているのか!?...
映画監督 横山博人ブログ
今週の東京エイティーズ
おバカなサイトをコレクション
English Haiku
TAKUのなんか言いたい
エキサイト!!廃人クラブ
Miss Keio Co...
かたすみの映画小屋
久遠電脳blog
ペペロンチーノのひとりごつ
はまぞうさん
ボスの日記
移動する羊たちの呟き
横浜エイティーズ
写心楽
でじたる渋谷NEWS
DeepSky(星雲・星...
=この道はいつか来た道=
羊 頭 狗 肉 屋
柳*暗*花*明*
昼食kiss
樹元オリエ公式ブログ『ペ...
Illustrator ...
ニュース・ワーカー
やがて血となり肉となる
.:: 魔改公子的夜星殿...
株式会社ラセンス-カネコ...
shuin
art unit Tin...
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism