bhaus' blog since Feb. 2004
<   2004年 11月 ( 133 )   > この月の画像一覧
G.I.JoeのG.I.Joeだって。
a0000104_16172321.jpg

[PostScript]
タカラの新製品「G.I.Joe's G.I.Joe」はその名の通り、「G.I.ジョーがG.I.ジョーを持ったときのサイズのG.I.ジョー」という誠にややこしい代物である。食玩でないのでお菓子のおまけはなし。可動なしの単なる「フィギュア」なので好き嫌いは分かれるところかと。昔のG.I.ジョーに思いを馳せる人は一体くらい買っておいてもいいんじゃないか。

私は子どもの頃G.I.ジョーを持っていなかったのに買ってしまったけど。
[PR]
by bhaus | 2004-11-30 16:17 | [携帯更新]
ロボットによる老人介護の時代。
なかなか介護にまわる人手も足りないのか。ロボットの手も借りたいのか。

ITmedia ライフスタイルの記事(11月29日付):
「高齢者向けロボット「よりそいifbot」登場~脳のトレーニングも」

徐々にロボットも進化していくようだが、果たして老人介護にロボットの活躍の場があるのか。導入事例を早く見たいところ。以下記事より一部引用。

 具体的には、高齢者に適した内容の会話、クイズや“なぞなぞ”、記憶ゲームなど「脳をトレーニングする」11のコンテンツ、そしてメディカルチェックやカロリー計算など4つの実用コンテンツを備えた。メディカルチェックは、利用者が「頭がいたい」などの症状を伝えると、ロボットが問診のようにいくつかの質問をしていき、最後に考えられる病気を挙げてくれるという。

 「介護予防の中でも認知症(痴呆症)予防に有効な商品やサービスが少ない。よりそいifbotは、毎日使い続けることで脳の活性化を促進し、健康寿命を延ばすとともに、簡単な会話により高齢者の孤独感や寂しさを和らげることを目的としている」(ビジネスデザイン研究所)。

やっぱり高齢者は孤独だったり寂しかったりするのか。今でも充分寂しいんだがな。
[PR]
by bhaus | 2004-11-30 13:52 | [モノ]
ムーミンズランチ2はよくできている。
a0000104_1314727.jpg


[PostScript]
北陸製菓(HORICO)の食玩新製品はよくできている。この前のムーミンズランチ(1)も良かったが、今回も選ばれたキャラクタが秀逸。HORICOと海洋堂の組み合わせはいいな、いつも。

海洋堂ホビーロビー東京 ムーミンズランチ2リスト

個人的には署長さんが欲しいな。
[PR]
by bhaus | 2004-11-30 13:01 | [携帯更新]
遊ぶことしか考えない脳の皮算用。
平日夜にゲームをプレイできる時間が平均して2時間。いや、睡眠削って3時間あるとしよう。
週末も舞台の稽古が入ってしまったから同じとして、DQVIIIの総プレイ時間をざっと100時間と見た場合、今10時間過ぎたから、残り90時間として、

90時間÷3時間/日=30日

おお、大晦日近くまでかかるのか!
12月22日には『24』の3rdシーズンが届いてしまうぞ!
それを見てたら年越すな。うひー。

今回のDQは今までやり続けているファンから見てどうなんだろう。IV以来久しぶりにプレイする私にとってはこだわりがない分、かなり楽しめているのだが。

ふと思い出したよ、ファンタジーRPGの3Dゲームの初期に2Dゲームを3D化させた『リアルハイドライド(とかそんな名前)』というのがあったのを。サターンかメガドライブだったかなあ。ネットを検索すれば見つかるだろうけど。あの頃「もっとここがああなれば良かったのにね」と思っていたことが全て実現されていたDQVIII。『キングスフィールド』をプレイしたときに「もっと明るい世界にしても良かったのにね」と思っていたことが全て実現されていたDQVIII。『FFX』をプレイしたときに「喋らなくても良(以下略)
[PR]
by bhaus | 2004-11-29 19:56 | [独白]
勉強も、昔漫画化、今ゲーム化。
「マンガで覚える~」というのは未だにたくさんある。私が高校生の頃からあったような気がする。当時は賛否両論だったが、私は賛成だった。マンガがわかりやすく説明してくれるんだからいいじゃないか。否定派は小難しいテキストを解読していてくれ。

ITmediaニュースの記事(11月29日付):
「遊ぶだけじゃない“シリアスゲーム”の可能性」

今じゃマンガどころかゲームになっているようで。しかも飛行機の操縦や人質事件の交渉や化学兵器による攻撃への対処法なんてえのを学べるらしい。マンガよりも製作時間も費用もかかるから、マンガほど大量には出てこないとは思うが、提供者側の選択としては賢いと思うぞ。

マンガやゲームは色んなカタチで批判されてきたが、最近よく聞くのは「人間の想像力を欠落させる」という意見だ。テキストから行間を読み取ったり、読み取ったものをイメージする力を育てないというのだな。確かにマンガもゲームも視覚情報がふんだんにある分、イメージを想像させる力を育てはしないかもしれない。しかし、私の勝手な意見を言わせてもらえば、マンガやゲームに縁のない人間でも想像力のないやつはゴマンといる。

また、余計な想像力を働かせるよりも、効率よく作業を進めて、考えるところでは考えさせなければならない、ということも多々ある。たとえば、先に挙げた「化学兵器による攻撃への対処法」も、テキストと講義だけの場合、扱う装置の仕組や、攻撃のパターンなど、先ず字を見てそこから想像させなければならない。それがわかりやすいテキストであればともかく、そうでないことも往々にしてあるだろう。だが、直感的に触って画面上ではあっても擬似的に「触れる」ものがあれば、覚えるのも早いのではなかろうか。そこでとっとと装置の使い方を覚えて、数多くの攻撃パターンに対してどのように対処するかを考えることに専念させた方がよほど効率的というものだ。

子どもの教育もゲームや映画などを多く取り入れていけば、今よりももっと「考えること」に時間を割くことができるかもしれない。まあ、最低限文章を読解する力というのも必要な場面は多いだろうから、テキストは上手く取り入れてもらって。
効率が上がれば、同じ時間で教育量も増やせるんじゃないか。
「詰め込み教育」のアンチテーゼの如く「ゆとり教育」なんぞを普及させようとしているが、時間のゆとりを与えることが教育につながらないことを理解していない教育者が多い(もしくは上層部がそうなのかもしれないけど)ように思える。

「詰め込み教育」もやり方次第ではいち早くその個々人の特性や興味を引き出すことができるのだ。それを「詰め込む」ことだけを考えてしまうようになったからおかしくなっただけのような気もするのだが、教育の現場にいるみなさまにおかれましてはどのようにお考えでしょうか。
[PR]
by bhaus | 2004-11-29 19:15 | [ソフト]
まだある新しい薄型テレビ。
薄型テレビの話題は散々してきたつもりだったが、まだネタが尽きないようで。

デジタルARENAの記事(11月29日付):
「薄型大画面テレビ界に「大型新人」誕生か、SEDが来年末にも商品化へ」

今度はSED(Surface-conduction Electron-emitter Display)だと。発色が綺麗なんだと。キヤノンと東芝の共同開発だと。確かに今年の夏ごろ話題にはなっていたが、来年末に商品化ということは、それまでに量産体制が整うということだ。業界では「ほんまかいな」といぶかしんでいる筋も多いらしいが、本人たちはヤル気満々らしい。

確かに現在の液晶テレビやプラズマテレビはブラウン管テレビに比べ画質が弱いと言われている。それでも売れてる。高いのに売れてる。ひとえにスマートなフォルムと画質は弱いけど「今まで見たことがない」分新鮮に映るのかもしれない。あと液晶の場合は消費電力の少なさか。そういう市場にはコストでは切り込めるとは思うけど画質勝負で果たして切り込めるかどうか。同価格帯ならなんとかなるのか。

いずれにせよ来年の夏あたりから熾烈な「薄型テレビ戦争」が始まり、サッカーのワールドカップ(ドイツ大会)が開催される再来年にはヒートアップするんじゃないか。まだテレビが無事な人はその頃まで待ってもいいかもよ。私はそもそも買う金がないので待つよ。その頃まで。
[PR]
by bhaus | 2004-11-29 18:44 | [モノ]
Blog出版して稼ぎたい人は独自サーバー立ててBlogモジュールをインストールするが吉。
インターネットが一般に普及し始めた90年代半ば頃からネット上で騒がれてきた著作権問題。大概は既存の著作物をサイト上に載せた載せないだのそれは抵触するしないだのの話題が多かったのだが、ここに来てWeblogなどが普及して、そこに書いた情報に関する著作権に関する問題が浮上してきた。

ITmedia エンタープライズの記事(11月29日付):
「dev blog/CMS特別コラム:あなたのBlogは誰のもの」

詳しくはリンク先を読んで欲しいのだが、簡単に言えば「Weblogなどに記載した情報をサービス提供側が勝手に流用したるすることができる」ブログサービスが多いということだ。まあ、自分の文章をどう使おうが勝手にしてくださいというウチのブログみたいなところには問題はないのだが、ちょっとした有名人や、有名人になろうとしている人は要注意だ。

ちなみにエキサイトブログの利用規約で上記に関することではこういう記述がある。以下規約より一部引用。

7. 情報等の削除や移動等の措置

エキサイト株式会社は、エキサイトブログに掲載された情報等が本規約に違反するものである場合、即時に、エキサイト株式会社が必要と判断する範囲で情報等の全部・一部の削除若しくは修正・編集を行い、登録ユーザーによるエキサイトブログの利用を禁止若しくは制限し、又は登録ユーザーのエキサイトID を抹消する権利を有するものとします。また、エキサイト株式会社は、エキサイトブログの掲示方法、カテゴリー、掲示期間等、エキサイトブログの設営に関する一切の事項を決定する一切の編集権を保有し、情報等の再分類、カテゴリーの統合、不適切なカテゴリーに投稿された情報等の移動等を行うことができます。もっとも、エキサイト株式会社は、情報等の削除権の行使又は不行使に関し、何らの義務や責任も負担するものではありません。

また、エキサイトのサービス全体(エキサイト・サービス利用規約)に関してはこのような記述もある。

5.知的財産権の取扱い

1) ユーザーは、本サービス及びエキサイトにおいて、エキサイト株式会社又はエキサイト株式会社に対して使用許諾をしている第三者が掲載等する情報等については、当該情報等に関する著作権その他の一切の権利がエキサイト株式会社又は当該第三者に帰属することを了解し、当該情報等の取扱いについては慎重な配慮を行うものとします。

2) ユーザーが本サービスにおいて情報等を掲載等した場合、ユーザーはエキサイト株式会社に対して、当該情報等について全世界において無償で非独占的に使用する権利(複製権、頒布権、翻案権、送信可能化権を含む公衆送信権を含みますが、これらに限られません)を許諾したものとみなします。また、ユーザーはエキサイト株式会社に対し、情報等に関して著作者人格権を行使しないものとします。

ここに出てくる「著作者人格権」について、リンク先で簡単に触れているので一部引用させていただこう。

簡単に言えば、著作者人格権とは、「公表権」と「氏名表示権」、「同一性保持権」の三つの権利からなっているものだ。これは、著作権法の第18条から第20条に定められており、第17条において「著作者」に認められた権利である。

 「公表権」は、著作物の公表の可否や方法について決めることができる権利。「氏名表示権」は、著作物の表示に際して氏名表示の可否、本名にするかペンネームにするかといったことを決めることができる権利。そして「同一性保持権」とは、著作物の改変や変更、削除などを認めないという権利だ。これら三つの権利は、著作者の人格的な問題にも絡むために「著作者人格権」と呼ばれている。そして最も重要な点は、譲渡できない権利であることだ。

つまり、人気Blogはお気をつけあそばせということだ。まあ、エキサイトさんはしっかりした社長さんが運営しているからあまりに無体なことはしないと思うが。

そういう点で、先日ここのエントリーを一部引用したいと申し出てきた編集の方はある種出来た御仁で、直接私のところにメールで連絡してきたから特に問題はなかったが、バカ正直にエキサイトブログ運営側に相談を持ちかけたら面倒なことになったかもな。

このことに憤りを感じる人が何人出てくるかは知らんが、そもそもは規約を読まなかった人がいかんわけだから、憤りを感じるくらいなら退会するのが得策かと。

私は残るよ。
[PR]
by bhaus | 2004-11-29 17:56 | [サイト]
DQVIIIは売れてると思うのだが。
ウチの職場は30人くらいいるのだが、私以外1人としてDQVIIIをやっていないようで。まあ、ゲームを家でやっている人間も3人くらいしかいないからいなくても不思議ではないのだが。メジャータイトルをプレイしているのにそこらへんの話題に花を咲かせられないのも寂しいものがある。

平日はプレイ時間が制約されるから、年内にクリアできるかどうかは怪しいところ。
その前に『24』の3rdシーズンのDVD-BOXが届いてクリアどころではなくなってしまうのではないか、ちょと心配。
[PR]
by bhaus | 2004-11-29 12:56 | [ソフト]
スパムサイトをやっつけろ!!
日本で使える仕組かどうかまだよくわかってないんだけど。

ITmedia エンタープライズ(11月27日付):
「欧州Lycosがスパムサイトを「DDoS攻撃」するスクリーンセーバ配布」

とりあえずスクリーンセーバをダウンロードしてみた。MacOSX用もあるし。なんか設定が必要なのかもよくわからんけど、インストールしてみた。仕組はこんなカンジ。以下記事より一部引用。

スクリーンセーバはスパムを使って自社製品の宣伝をしているソースサイトに対してリクエストを発行する(サイトを実際に見ることはない)。多くのスクリーンセーバが同時にこのサイトへのリクエストを発行するため、スパムサイトは負荷が高まり、遅くなるという。Lycosの説明によれば、数千台分のスクリーンセーバにより生成されるHTTPリクエストはスパムサイトを完全な停止状態には追い込まないように「状態チェック」が行われるという。完全な機能停止ではないのでDDoSではないという考えだ。

平たく言えば、スクリーンセーバでサイトに裏アクセスしているようにさせて、実際にアクセスしづらくさせるという仕組なのか。スパムサイトにアクセスしようと思っても重くてアクセスできないからみんなアクセスしない、ってことか。

ということで、面白そうだと思った人はレッツダウンロード。
このスクリーンセーバ自体はかなりシンプルだ。どれだけ自分がスパムサイトに攻撃したかの貢献度もわかるようになっているぞ。
[PR]
by bhaus | 2004-11-29 11:06 | [技術]
もはやドラムでも何でもなくなっているケータイ版ドラムマニア。
未だにゲームセンターへ足を運ぶことがある。格闘ゲームやシューティングゲームなどをやらなくなって久しいが、コナミのドラムマニアとギターフリークスだけは今でも汗をかくほどプレイしている。楽しいんだもん。

ITmediaモバイルの記事(11月26日付):
「音楽シミュレーションゲーム「ドラムマニア」のBREW版」

遂に携帯電話でもドラムマニアができるようになった。とは言うものの、ビートマニアやポップンミュージックなど、そもそものコントローラがボタン式であったものならいざ知らず、ドラムマニアはドラムパッドがコントローラだ。ボタンにすると6つ必要だ。それを携帯電話の10キーで対応させろというのは無理があるんじゃないか。別にドラムマニアとかにしないでケータイマニアとかにしてドラムマニアの曲も遊べるよとかにすればいいのに。

とか言いつつ、名曲も多いからやってしまうかもしれない。
[PR]
by bhaus | 2004-11-29 10:53 | [ソフト]



なんとなくアーカイヴス。
by bhaus
現在、当ブログは更新凍結状態です。経緯はこちらのエントリを参照してください。

メインサイト
検索
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
貧相な最強飯
from B級グルメ食いつくし
タカラ 「フルアクション..
from 湘南のJOHN LENNON..
『地球へ・・・』(1980)
from 【徒然なるままに・・・】 b..
SS「ヴァーチャルハイド..
from 朕竹林 ~ネットはテキストだ~
日本語テスト
from もと読書記録゛(どくしょきろぐ)
1月30日号
from 日刊エキブロ新聞
足跡残しておきますね♪
from お邪魔します☆
au、「Hello Me..
from [K]こあら日記
Apple Specia..
from DESIGN HUB
キヤノン新製品内覧会へ行..
from 衝動買いはやめられない!デジ..
タグ
お気に入りブログ
山村幸広の一日、一グラム
見てから読む?映画の原作
英国写真とF1
おやじのたわごと
イオリのキエフに住んでる...
映画・読書日記
Yセツリサイタル
TURN!TURN!TURN!
女プログラマってどうよ?
(左)阪神日記
ほれみたことか
読書記録゛(どくしょきろぐ)
自動販売機と地域経済
夢見るかえる 
十勝の空から
★浪花お好み焼き三昧★
「つれづれオオサカ(仮)...
UK Style
しがないOLの日記
裏口
ニ ノ チ カ
英国庭師日記(重度自閉症...
新・日々戦争
宇柳貝四方山話
CX日テレ渋谷
インターミッション~ 幕...
のんびり日記 まんが編
絵日記 一日一絵
奄美大島☆撮影日記
Omorism ;-) ...
ご利用はご計画的に。
香港に居るよ
+0401Fool
英国家族日記
空の俺
飯田和敏,犬飼博士,NK...
海の向こうで。
ネットは新聞を殺すのかblog
:..: めもにっき。:...
地球と宇宙の画像 惑星テ...
明日は、晴れかな。
すぎエモンのITコラム
山崎絵日和 黎明編
直撃を受けているのか!?...
映画監督 横山博人ブログ
今週の東京エイティーズ
おバカなサイトをコレクション
English Haiku
TAKUのなんか言いたい
エキサイト!!廃人クラブ
Miss Keio Co...
かたすみの映画小屋
久遠電脳blog
ペペロンチーノのひとりごつ
はまぞうさん
ボスの日記
移動する羊たちの呟き
横浜エイティーズ
写心楽
でじたる渋谷NEWS
DeepSky(星雲・星...
=この道はいつか来た道=
羊 頭 狗 肉 屋
柳*暗*花*明*
昼食kiss
樹元オリエ公式ブログ『ペ...
Illustrator ...
ニュース・ワーカー
やがて血となり肉となる
.:: 魔改公子的夜星殿...
株式会社ラセンス-カネコ...
shuin
art unit Tin...
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism