bhaus' blog since Feb. 2004
<   2005年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧
電子ペーパーウォッチ。
a0000104_23184547.jpg
 技術的にはかなり先端なところがあるし、デザインも結構イケてるのだが、いかんせん価格が高すぎる。

+D LifeStyle の記事(11月30日付):
「セイコー、電子ペーパー応用の未来型腕時計」

※セイコーウォッチのプレスリリース

 26万2500円(税込み)だって。限定200個だって(全世界では500個)。すごいね。腕時計で26万出したらかなりいい時計が買えますよ。色んな機能だって付きますよ。でも、これはただ時を刻むだけ。電波時計でもないから自分で時間を調整しなければならないし、防水ではないので水場では外さないといけない。すごいね。それでもこの値段。わからんな腕時計業界のコストセンスは。すっげー欲しいけど。
[PR]
by bhaus | 2005-11-30 23:23 | [モノ]
ワンセグって。
 SNSに書いたものだけど、何かこっちにも書いてしまえ。って内容を転記するだけだけど。

 知らない人、結構多いと思う。何故ならまだサービス化されていないし、されても特に日常に必要なものでもないだろうから。
 でも、私はこのサービスに一年以上前から期待をしており、せめてその認知だけでも広げたいと思っているので、簡単に解説。

「ワンセグって何?」
 携帯端末向けの地上デジタル放送のこと。地上デジタル放送の電波を利用して、携帯端末向けにテレビ番組(簡易動画)を放送する仕組みを指す。(キーマンズネット・キーワードより抜粋)

「何で見られるの?」
 簡単に言えばワンセグ対応携帯電話。今年の年末にはKDDIから、来年の初春にはドコモから1機種ずつ発売される。

「地上アナログ放送を見られるのと何が違うの?」
 消費電力が減り、デジタル情報として受信するので映像もゴーストなどが出にくく、なおかつ専用字幕などが表示される。

「どんな番組が視られるの?」
 固定の地上デジタル放送のサイマル放送。簡単に言えば、家で視られる地上デジタル放送と同じ時間帯に、画質は劣化して字幕情報などが付加されたものが視られる。ワンセグ用オリジナル番組は今のところ未検討。

「視聴料金はかかるの?」
 基本的に無料。放送局のサーバーサービス次第ではその日の内にハイライトや場合によっては全部の放送を再放送化できるので、見逃した番組のシーンなどを見返すサービスを有料化するという噂も。
 また字幕部のリンクをクリックして番組サイトなどに飛んだ場合は、その分のパケット料金などが別途発生する。

「ワンセグ視聴者のメリットって?」
 基本的には固定デジタル放送と同じ。視聴者参加型、あるいは視聴している番組の派生情報の入手が容易な状況で、放送局側も視聴者に恩恵を与える番組作りを意識しているようなので、従来のアナログ放送よりは「見ることに意義」が出てくるかもしれない。
 なおかつ携帯から視るというのはユーザーが自宅で「ながら視聴」するよりも能動的に視ることになり、字幕部分の応用と合わせて、様々な可能性を秘めている。

「連続してどのくらい視られるの?」
 端末にもよるが、アナログ放送の受信が1時間弱が限界だったのに対し、消費電力が少ない分1時間半から2時間弱は視られるだろうと言われている。

「今後流行るの?」
 2011年には固定テレビも全般的に地上デジタル放送オンリーになるという計画があるが、その計画が実現すると流行るもへったくれもなくなると思う。
 アナログ放送を受信するより「参加型」番組が増えることにより、FMラジオ機能が搭載されて普及したKDDIの例は参考になるかも。ただ、各キャリアともまだ慎重ではある。全機種が対応するとは限らない。

「いつから開始されるの?」
 来年2006年4月より放送は開始される予定だが、それ以前から対応端末は発売されるので実験放送が視られるみたい。

「べらぼうに端末が高いんじゃないの?」
 キャリアによると、バカみたいに高くなるわけではなく、高くても機能フル装備機種とほぼ同等かそれ以下を目指しているとのこと。この言葉を鵜呑みにすれば、新規で2〜3万円で購入できるだろう。

「bhausは機種変更するの?」
 元よりそのつもりで今まで機種変更だの何だのしてきたので、恐らく発売とほぼ同時に機種変更すると思う。となるとW33SAしか選択肢はないんだけど。本当はこれにおサイフケータイ機能がついていればSuicaにも対応して無敵だったんだけど、W33SAにはその機能を搭載しないみたい。
http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/0510/24/news023.html

※参考ページ
ITmedia ビジネスモバイルの記事(11月25日付):
「ワンセグの認知率は約1割 ??インタースコープ」
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/mobile/articles/0511/25/news091.html

同(10月8日付):
「10の、ワンセグで知っておくべき事」
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/mobile/articles/0510/08/news007.html

ITmedia モバイルの記事(10月22日付):
「携帯にテレビをつけてみませんか?〜1セグのビジネスモデル」
http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/0410/22/news005.html

同(10月2日付):
「結局、何が視られるのか?(1セグ放送編)」
http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/0410/02/news003.html

1セグ放送/キーマンズネット(2004年12月15日掲載)
http://www.keyman.or.jp/search/keyword/a_30000886_1.html?vos=nkeyadww10000891
[PR]
by bhaus | 2005-11-27 08:00 | [サービス]
これの中国語版が欲しい。
 最近めっきりこのブログへのエントリーが減ったが、そもそもこのブログは日記的なものではなく、巷に(主にITmediaだけど)掲載されているニュースを元ネタに勝手な思いを書き綴っているもので、そもそものソースに魅力を感じなければエントリーは増えないようになっている。
 これは決して元ネタの記事がつまらないと言っているのではなく、私にとって琴線に触れるような商品がたまたま出てこないだけの話であることをここに記しておく。

 で、魅力的な商品だが、従来の4〜5倍の早さで英単語を覚えられるツールが登場した。何にくらべて4〜5倍かと言えば、英単語テキストによる学習との比較らしいが、単純に考えればすごいことで、4〜5日かかるところが1日で覚えられるという計算になる。

+D LifeStyle のレビュー記事(11月25日付):
「今週は「脳サピエンス」で“今さら”受験英語に挑戦してみた」

 英単語さえ覚えてしまえば多少文法は曖昧でも単語を連発することによって会話が成立するような気がするのは気のせいか。英会話教材なども色々出ているが、こういうツールは受験生でなくてもちょっと欲しくなってしまう。3ヶ月で飽きそうだけど。

 現在、中国語関連の仕事にも携わっているので、これの中国語版があると結構便利なような気がする。まあ、覚えて何をどうするわけでもないけど、北京語の美しさに惹かれてるもので。
[PR]
by bhaus | 2005-11-27 07:56 | [モノ]
「高いところが苦手」というレベルなのか。
 宇宙旅行に行ってみたいか、という問いに「行きたい」と答える人は多い。インターワイヤードのアンケート調査では7割近くの人が「行ってみたい」そうだ。

+D LifeStyleの記事(11月24日付):
「宇宙旅行、7割近くが「行ってみたい」」

 私はもう聞かれるまでもない。払える金があったらもう是が非でも行きたい人間だ。だって宇宙だぜ。漆黒の闇に蒼い星地球だぜ。宇宙人応答せよだぜ。行かないわけにはいかないだろう。
 生きてる内に行けなくても、ぜひ骨は宇宙にばらまいてほしい。もうたまらんね。まいてくれるとわかったらスグにでも死んでしまいたいくらいだね。以下、記事より一部抜粋。

一方、“行きたくない”と回答した人に理由を尋ねたところ、第1位は「旅行代が高いから」(71.1%)。「無事に帰ってこれるか心配だから」(62.7%)、「危ないから」(44.6%)と続く。「高いところが苦手だから」も17.3%いた。


 確かに宇宙は「高いところ」だが、無重力なのに落ちる心配をしてしまうのだろうか。
 やはり宇宙空間にぷかーんと浮かんで、足下には何もないというのは不安なのだろうか。そういう人は一度ダイビングなりシュノーケリングなりして、深い海に潜ってみるといい。足下がどこまでも続く神秘って素敵だと思うんだな。
[PR]
by bhaus | 2005-11-25 01:02 | [サービス]
一体、何時間お風呂に浸かるつもりだ。
 お風呂テレビの話は以前も書いたが、最近は「お風呂DVDプレイヤー」もあるらしい。

+D LifeStyle の記事(9月2日付):
「水没させても大丈夫——カシオからDVDプレーヤー付きお風呂テレビ」

 ながらで見られる「テレビ」はお風呂に置いてもいいけど、DVDとなるとスグにイメージされるのは映画で、果たして映画を見ながら風呂に入ることはできるのかとか考えてしまう。
 まあ、PV集やショートムービー、ライブ映像なんかだったらアリなんだろうけど。
 価格は意外とお手頃価格。うーん、でも私はテレビ機能だけでいいや。
[PR]
by bhaus | 2005-11-23 14:37 | [モノ]
伝説の携帯電話を今の若者はどう見るのか。
 携帯電話というものが巷に登場した時、実際は「携帯」というよりは「肩掛け」という印象が強かった。固定電話以外の電話機は最初に車載電話が登場して、携帯電話はその次に出たかと思う。バブル真っ盛りの頃は肩掛けではなくなったが、それでもちょっとした弁当箱くらいの大きさがあって、街頭でこれみよがしにその電話をしている人がいたものの、当時でも「カッコ悪」と思ったものである。

+D モバイルの記事(11月14日付):
「携帯フィギュア、新作は伝説の「ショルダーフォン」」

 ショルダーフォンなる名称があったのは知らなかったが、先に書いた「肩掛け」電話がこれだ。もはや伝説と化しているのか。そうだろうなあ。街で見かけたことあんまりないし、あっても1年くらいで小型化したからなあ。伝説と言われても仕方がないな。

 今の20代の人とか見たらどう思うんだろう。一回りして「カッチョイイ!」って思う人も出てくるのかな。
[PR]
by bhaus | 2005-11-23 14:32 | [モノ]
公演無事終幕!
a0000104_2153263.jpg

3日間の公演が無事終了しました。
ご来場いただいた皆さま、ありがとうございました。
今回も様々なご意見をいただき、次の公演は更にパワーアップしたものをお届けすることができるかと思います。

ありがとうございました!

これから打ち上げです。
[PR]
by bhaus | 2005-11-13 21:53 | [携帯更新]
初日、無事終了。
a0000104_22532486.jpg

何とか無事に初日を終えました。お客様に救われた回でしたね。明日もがんばるぞ!
[PR]
by bhaus | 2005-11-11 22:53 | [携帯更新]
明日、初日。
a0000104_122536100.jpg

こちらの更新が滞っていたが、明日から劇団ジャムジャムプレイヤーズ第19回公演「幕は下りない」が、三鷹は武蔵野芸能劇場にて上演開始。

昼の回は埋まってるが、夜の回は金曜日も含めてまだ空席があるので、ぜひ!

三鷹は新宿からも渋谷からも30分かからずに来られるので、ぜひ!
[PR]
by bhaus | 2005-11-10 12:25 | [携帯更新]



なんとなくアーカイヴス。
by bhaus
現在、当ブログは更新凍結状態です。経緯はこちらのエントリを参照してください。

メインサイト
検索
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
貧相な最強飯
from B級グルメ食いつくし
タカラ 「フルアクション..
from 湘南のJOHN LENNON..
『地球へ・・・』(1980)
from 【徒然なるままに・・・】 b..
SS「ヴァーチャルハイド..
from 朕竹林 ~ネットはテキストだ~
日本語テスト
from もと読書記録゛(どくしょきろぐ)
1月30日号
from 日刊エキブロ新聞
足跡残しておきますね♪
from お邪魔します☆
au、「Hello Me..
from [K]こあら日記
Apple Specia..
from DESIGN HUB
キヤノン新製品内覧会へ行..
from 衝動買いはやめられない!デジ..
タグ
お気に入りブログ
山村幸広の一日、一グラム
見てから読む?映画の原作
英国写真とF1
おやじのたわごと
イオリのキエフに住んでる...
映画・読書日記
Yセツリサイタル
TURN!TURN!TURN!
女プログラマってどうよ?
(左)阪神日記
ほれみたことか
読書記録゛(どくしょきろぐ)
自動販売機と地域経済
夢見るかえる 
十勝の空から
★浪花お好み焼き三昧★
「つれづれオオサカ(仮)...
UK Style
しがないOLの日記
裏口
ニ ノ チ カ
英国庭師日記(重度自閉症...
新・日々戦争
宇柳貝四方山話
CX日テレ渋谷
インターミッション~ 幕...
のんびり日記 まんが編
絵日記 一日一絵
奄美大島☆撮影日記
Omorism ;-) ...
ご利用はご計画的に。
香港に居るよ
+0401Fool
英国家族日記
空の俺
飯田和敏,犬飼博士,NK...
海の向こうで。
ネットは新聞を殺すのかblog
:..: めもにっき。:...
地球と宇宙の画像 惑星テ...
明日は、晴れかな。
すぎエモンのITコラム
山崎絵日和 黎明編
直撃を受けているのか!?...
映画監督 横山博人ブログ
今週の東京エイティーズ
おバカなサイトをコレクション
English Haiku
TAKUのなんか言いたい
エキサイト!!廃人クラブ
Miss Keio Co...
かたすみの映画小屋
久遠電脳blog
ペペロンチーノのひとりごつ
はまぞうさん
ボスの日記
移動する羊たちの呟き
横浜エイティーズ
写心楽
でじたる渋谷NEWS
DeepSky(星雲・星...
=この道はいつか来た道=
羊 頭 狗 肉 屋
柳*暗*花*明*
昼食kiss
樹元オリエ公式ブログ『ペ...
Illustrator ...
ニュース・ワーカー
やがて血となり肉となる
.:: 魔改公子的夜星殿...
株式会社ラセンス-カネコ...
shuin
art unit Tin...
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism