人気ブログランキング |
bhaus' blog since Feb. 2004
子どもがアブナイ。
佐世保の事件は未だにオンサイト・オフサイト問わず語られているが、本気で語っているところが少ないような気もする。あくまで私見だが。「語ること」に本気になるのでなく、「解決の糸口を見つけること」に本気になってほしいところだが。
そんな中で、このコラムは比較的真っ当だ。「真っ当」なんて言うと書いた人が怒っちゃうかもしれないけど。

nikkeibp.jpのコラム(6月10日付):
「現代リスクの基礎知識 第62回~長崎佐世保女児同級生殺害事件」

安易に騒ぎ立てる周囲に熟考するよう示唆し、最終的には子どもがネットにアクセスし始めたときに親が徹底指導する必要性を説いている。幼いお子さんがいらっしゃる親御さんは一読しておいて損はないと思う。

個人的な意見としては、大人も含めて「核家族」ならぬ「核アイデンティティ化」が進んでいると思われる現在、言い方を変えれば「他者との付き合い方に距離が開いた個人」が増えた現在(昭和初期以前と比べての極論だが)、ネットというツールを抜きにしても「人付き合いの下手な大人」は増えたのではなかろうか。

私も下手だから他人も下手だというつもりは毛頭ないが、「見せ掛けの付き合い」は上手くなっても「本音の付き合い」は下手になっていっているような気がする。それが良い悪いというのではない。それで今の世の中特に問題なく生活できるだろうから。

この仮定が概ね正しい場合、次のようなことが言えるのではなかろうか。

1)ネット上でチャットや掲示板などでの会話が、顔が見えないのを良いことに、相手のことをリアルな社会で知っていても本音がバシバシ出てしまって、相手を傷付ける現象が増える。顔見知りでないのなら尚更。

リアルな会話では相手の顔色や仕草、声のトーンなどから判断して上手く「見せ掛けだけの付き合い」をすることは可能だが、テキストのみの場合、知っている相手でも書き込む側の勝手な解釈で、相手の反応を「決め付け」てしまいかねない。

たとえば、会話するのが苦手でいつも人前ではニコニコしているAさんがいるとする。そのAさんはBさんにとっては「いつもニコニコしている人」という印象があり、一方Aさんから見たBさんは「いつもおしゃべりな人」という印象があったとする。
だが、それは顔が見えたときの付き合い方の一手段でしかなかった場合、オンラインで饒舌になってしまったAさんを見ることがあり、Bさんは驚いてしまうことになる。そして「ニコニコ」に「饒舌」という要素が加わって、今まではAさんに言えなかったようなことを言ってしまったりする。そこで始めて「Aさんは実は打たれ弱い人だった」ということに気付くこともあるかもしれない。気付かないでそのままいく人もいるだろう。そうなったら良くて音信不通、悪ければ殺人に発展するのかもしれない。

2)ネット上でもリアル社会の常識は通用するし、ネット上独自の常識というものは技術的な制約を除けばあまりないような気もする。つまり、はじめてネットに触れる教育を両親が施すこと自体は難しくなさそうだが、そもそもリアル社会自体、表向きの常識はあっても逸脱する機会が少なくなっている(見せ掛けの付き合い)ことから、リスク対策を含めた教育をすることが困難になっているのではないか。

加えてITリテラシーが高い親ばかりではない。世間の常識を持ち出しても、子どもがどこかから入れ知恵されて「ネットでは常識だから」と言われたら、返す言葉がなくなってしまう人は多いのではなかろうか。それ以前に、日頃PCやネットに触れている親ほど、子どもに教える時間が少ないのではなかろうか。残業続きで。

学校における集合教育にも限界はある。法整備をしっかりするのにも限界はある。再発防止に躍起になる関係各位には申し訳ないが、親と子ども以前に人と人が素直に触れ合える環境作りを意識しないと、抜本的に状態を良くすることはできないと思うのだな。

「レッテルを貼らない競争」

ということをやってみないか。やたらと競争をなくして平等主義とか子どもの世界では謳われているという話も聞く。競争はさせればいい。ただ、世にはびこるランキング主義みたいなものは上手くかわして欲しいところ。
いや、徒競走で1位2位とかは大事よ。でも、徒競走だけでなくて他のことも色々競争させて、一つのカテゴリで1位2位とか決めないようにした方が良いと思うのだな。

たとえば売れ筋CDランキングはCDに関してのランク付けで、CDの世界の中だけでは格付けされてしまう。商売が絡んでいるから、CD出す方はそれに特化して競えば良いと思う。でも、一人の人間を子どもの内から徒競走だけしかさせないで「1位の人」「ビリの人」と決めないで欲しいのだな。それを恐れての平等主義なんだろうけど、競うことは成長にもつながるから多いに結構だと思うのだよ。色んなことで競争させて、色んな人の色んな得意技を見つけてあげてよ、ってことだな。

なんか予想以上にグダグダ書いてしまった。どうもこういった内容は簡潔にまとめられないなあ。
晩飯食うか。
by bhaus | 2004-06-10 19:43 | [独白]
<< 目がショボショボする。 4ストロークですか。 >>



なんとなくアーカイヴス。
by bhaus
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
現在、当ブログは更新凍結状態です。経緯はこちらのエントリを参照してください。

メインサイト
検索
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
貧相な最強飯
from B級グルメ食いつくし
タカラ 「フルアクション..
from 湘南のJOHN LENNON..
『地球へ・・・』(1980)
from 【徒然なるままに・・・】 b..
SS「ヴァーチャルハイド..
from 朕竹林 ~ネットはテキストだ~
日本語テスト
from もと読書記録゛(どくしょきろぐ)
1月30日号
from 日刊エキブロ新聞
足跡残しておきますね♪
from お邪魔します☆
au、「Hello Me..
from [K]こあら日記
Apple Specia..
from DESIGN HUB
キヤノン新製品内覧会へ行..
from 衝動買いはやめられない!デジ..
タグ
フォロー中のブログ
山村幸広の一日、一グラム
見てから読む?映画の原作
英国写真とF1
おやじのたわごと
イオリのキエフに住んでる...
映画・読書日記
Yセツリサイタル
TURN!TURN!TURN!
女プログラマってどうよ?
(左)阪神日記
ほれみたことか
読書記録゛(どくしょきろぐ)
自動販売機と地域経済
夢見るかえる 
十勝の空から
★浪花お好み焼き三昧★
「つれづれオオサカ(仮)...
UK Style
しがないOLの日記
裏口
ニ ノ チ カ
英国庭師日記(重度自閉症...
新・日々戦争
宇柳貝四方山話
CX日テレ渋谷
インターミッション~ 幕...
のんびり日記 まんが編
絵日記 一日一絵
奄美大島☆撮影日記
Omorism ;-) ...
ご利用はご計画的に。
香港に居るよ
+0401Fool
英国家族日記
空の俺
飯田和敏,犬飼博士,NK...
海の向こうで。
ネットは新聞を殺すのかblog
:..: めもにっき。:...
地球と宇宙の画像 惑星テ...
明日は、晴れかな。
すぎエモンのITコラム
山崎絵日和 黎明編
直撃を受けているのか!?...
映画監督 横山博人ブログ
今週の東京エイティーズ
おバカなサイトをコレクション
English Haiku
TAKUのなんか言いたい
エキサイト!!廃人クラブ
Miss Keio Co...
かたすみの映画小屋
久遠電脳blog
ペペロンチーノのひとりごつ
はまぞうさん
ボスの日記
移動する羊たちの呟き
横浜エイティーズ
写心楽
でじたる渋谷NEWS
DeepSky(星雲・星...
=この道はいつか来た道=
羊 頭 狗 肉 屋
柳*暗*花*明*
昼食kiss
樹元オリエ公式ブログ『ペ...
Illustrator ...
ニュース・ワーカー
やがて血となり肉となる
.:: 魔改公子的夜星殿...
株式会社ラセンス-カネコ...
shuin
art unit Tin...
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism