人気ブログランキング |
bhaus' blog since Feb. 2004
2004年 08月 11日 ( 6 )
マッハ!の破壊力!
a0000104_21361846.jpg

渋谷東急で観てきた!
もうムエタイ最強!!

[PostScript]
これを書いた頃はそんなに凄い映画だと思っていなかったが、封切り後あちこちでの評判を聞き、どうしてもこれは劇場で観ねばなるまいと、今日仕事も早く終わったのをきっかけに勢いで新しい渋谷東急(以前あった東急文化会館は巨大ビルに改築中。現在、渋谷東急は旧東邦生命ビル下にある。)まで行って観てきた。

もう筆舌に尽くしがたいとはこのことだ。この迫力。この破壊力。そして最後のあっけなさ。最後なんて江口寿史センセイの短編漫画の終わり方のようだよ。
もう、ね。これ見ちゃうと私のような素人は格闘技で一番強いのはムエタイなんじゃないかって思ってしまうよ。
今、世に出ているアクションスターと戦って、こいつは勝てるね。実戦で。

次回作も凄そうだぞ。タイトルは『トムヤムクン』ってタイ料理のアレと同じだが、中身は強烈アクション戦争っぽいぞ。アクション戦争ってのも変だが、飛び道具とかで戦うというよりも格闘技で大勢で戦うイメージがする。

主演のトニー・ジャーは要注目だ。格闘技に興味のない私がここまで興奮するんだもん。
by bhaus | 2004-08-11 21:37 | [映像・画]
今更感はあるものの。
「自分探し」が流行って既に数年経つが、たまに今でもこういうものをやると面白い。「知らなかった自分」を知るというよりは「自分が知っている自分」を嫌というほど振り返させられる仕組になっている。使い方次第では「反省マシーン」にもなる。マシーンて。

stylecafeさんとこに(とこから?)トラックバック。
「タイプ別性格判断」

これをやってみた。結果は以下の通り。

ENTP型:次から次へと挑戦する

創意に富んでいて、本職であろうと余技であろうと、いろいろな活動に手を出す。
際限なく可能性をみいだすN型に、客観的に決断をくだすN型と外向的なE型があいまって、何をやっても新しい着想や夢のような計画を持ち出す。

EP型はたいていそうだが、ENTP型も、すでにあるアイデアを実行に移してやり遂げるよりも、新しいアイデアを追い求めるほうが楽しいと思う。
しかも、この世はチェス盤のようなもので、みんながうまくいくように駒をーそれも自分がー動かすべきだ思っている。


そこまでは思わないが、新しいアイデア大好きね。

とどのつまりは自分だけでなくほかの人も巻き込み、新しいことに次から次へと挑戦する結果となり、悪くすると、きりなく夢を追って中途半端に終わってしまいかねない。


こういうところが反省すべき点だ。巻き込むことは少ないが、中途半端というのが耳に痛い。

家庭にしろ職場にしろ趣味にしろ、それがどんなにうまくいっていても、もっとよくできるはずだと思う。
また、一か八かやってみるタイプなので、うまくいけば大もうけをするが、失敗するとすってんてんになる。
だから、ENTP型の人生は(本人だけでなく、周りの人たちにとっても)、予測できないアップダウンや急カーブが続く、スリルに満ちたジェットコースターのような人生になる。


一回、色んな意味ですってんてんになったことがある。まあ浮浪者にならない程度なので大したことはないのだが一か八かやってみるタイプだとは思う。こうやって字面で見ると、あんまりいい死に方しそうにないなあ。

一般にT型の女性は社会で流れに逆らって生きる傾向があるが、ENTP型だとことのほか厄介である。
客観的な面が、当意即妙の頭の良さや競争心、議論好きなどの形であらわれると、たいていの男性から敬遠されてしまう。
とくに古めかしいシステムや人物を相手にすると、ついその限界を試してみるたちである。
競ったり試したりする性質は人を萎縮させたりうんざりさせたりするが、面白いことに、ENTP型の男性の場合は、その同じ性質がプラスのイメージに見られる。
もっとも、違うタイプの人をうんざりさせるという点ではかわりない。


たぶん、うんざりしている人いると思う。すまんのう。だから最近、あまり友だちがいないんだな。

親子関係

ENTP型は、親というのは子どもに発達し成長する機会を与えてやるものだと考えている。
だから、家のなかには最新の本やアイデア商品や流行の物があふれていて、子どもにきちんとしたりスケジュールを守らせたりするよりも、こうしたものに挑戦させる。

「自分を伸ばす」のをモットーとして、子どもがそうする手助けをするのが親の務めだと思っている。
子どもがついていけないほどの思いつきや可能性を毎日のように示し、子どもが自分の力を知って伸ばすのに手をかすことが愛情の表われだと思っているので、抱きしめたりキスをしたりといった愛情表現を犠牲にしてまで、その方針を貫こうとする。
挑戦や新しい着想を大事にするので、落ち首きのない暮らしぶりになってしまう。

ENTP型の子どもの場合は、それがつむじ風のような目まぐるしい行動になって表われる。
毎日が何かを工夫したり、友達をつくったり、夢のような計画を立てるチヤンスとなる。
たとえば「ごみを出してちょうだい」と親から頼まれただけで、人手を使わずに台所から裏庭へごみを出す方法を考えて何時間も過ごしたりする。
しかも、それは友達を呼んできたり、あれこれ実験してみなければならないような工夫なのである。

それは勉強のしかたにも表われる。教えてもらうより、自分でやってみて学ぶほうだ。
それもグループでアイデアを交換したり、意見をたたかわせたり、挑戦するのを好む。
決まりきったことや決められたものには退屈するたちなので、宿題は忘れるか、さっさとやってもいいかげんになりやすい。
つまらないものや挑戦のしがいのないものだと、「勉強」と称して自分で変えてしまうこともある。
こうした行動はタイプの違う生徒や先生にフラストレーションを起こさせ、けっしてよい結果にはつながらない。
ENTP型の生徒はそうした先生に敬意を払わなくなり、成績もかんばしくなくなる恐れがある。


子どもはできるかどうかもわからないので何とも言えないが、たぶん子どもができたらそうなるような気がする。
自分が子どもの頃も確かにこんなカンジだったかも。成績の浮き沈みの激しい子だったからなあ。

こういうサイトに助言を求めてもいかんのだが、仮に助言が出たところで従わないんだろうなあ。嫁はおろか彼女を作るのも厳しそうだなあ。客観的に見ると。
by bhaus | 2004-08-11 14:05 | [サイト]
たまに自分の仕事がわからなくなる。
そもそも入社して15年近くになるが、他人に説明できる仕事をしていたのは「商品企画」と「営業」をしていたときだけで、あとは簡単に説明できるような業務ではないので「雑用全般」と言うことにしている。それであながち間違っていないところもいいんだか悪いんだか。ただ、こんな仕事っぷりで給料もらっていいのかと思うこともしばしば。

今日も今日とて「全社基幹システムの名称を考えて」と言われた。まあ、私の案だけでなく他の人の案も並べるとのことなので気軽に受けたが、この会社に入って何度目だ、名称アイデアを要求されたのは。部署を転々としているのにもかかわらず。あれか。異動の際に評価表かなんかのところに「色んな名前を考えるのが得意」とか書かれているのか。
デザイナーでもないのに「トレードマークを考えてくれ」だの「キャンペーンバッジのデザインをしてくれ」だのを指示されたことがある。まあ、そういうの好きだからいいけど、私は一体何屋さんなのだ。

そういう企業生活を送っていると困るのが「職種欄」だ。何かと手続きをしたり高額商品の購入とかローンの申し込みとかするとき「職種」を聞かれることがあるだろう。一言で言ってしまえば「スタッフ」なんだが、そんな選択肢は普通ない。強いて言えば「企画」なのか。でも、このブログで公開しているのと大差ないぞ、私の企画能力。「東名高速乗って一日でどこまで行くか大作戦」と大差ないぞ。「戦略商品を値引率5%以内で販売したら10ポイント。ポイント貯めてハワイに行こう」とかそんなもんだぞ。

まあ、そんな私を雇ってくれるという意味で、数少ない優良企業だと思います。会社の業績は悪いけど。
by bhaus | 2004-08-11 13:45 | [独白]
がんばれエキサイトブログ!
早速最近話題のコメントスパムに対応されたようで。

「コメントスパムについて」

騒動が起こり始めてから約1週間経ったか経たないかの内にここまで対応していただいたのはお見事。流石は利用者にも作成者にも人気の高いエキサイトブログだ。

でも、このテのスパムはいたちごっこだ。サービスホスト側だけの対応には限界もあるだろうなあ。ユーザー側で手助けできることってのはないのかな。
by bhaus | 2004-08-11 10:51 | [サービス]
使ってる? おサイフケータイ。
私はauユーザーなのでよくわからんが。

ITmediaモバイルの記事(8月10日付):
「やっぱり見えないFeliCaのビジネスモデル」

機能的には便利に見えるドコモのおサイフケータイだが。ユーザーとコンテンツプロバイダとキャリアが三位一体になって盛上がらないとビジネスモデルとして確立すらしなくなってしまうのだな。
デビッドカードがどれほど普及しているかわからんが、銀行のカードを使えるのにもかかわらずデビッドカード精算をしている人は少ないかもしれない。

auはFeliCaよりも前にSuica(関西はIcoca?)の機能を携帯電話に盛り込むことを検討中だ。Suica自体が普及しているだけにそっちの方が上手くいきそうな気もするが。しかも最近Suicaで駅近辺のお店とかでお買い物できたりするしな。結果的にFeliCa使ってるみたいだしな。

ユーザーの大半は「説明しなければわからん機能」は使わないからな。見た目でスグわかるデジカメ機能や壁紙や着メロ・着うたほどは盛りあがらないのかもなあ。
by bhaus | 2004-08-11 10:35 | [サービス]
安彦良和先生と言えば。
ガンダムのキャラクターデザイン担当、というのが私の認識だが、その後オリジナルの漫画作品も数々出されていて、その内何作品かは読んでいる。
この作品は最近知った。

韃靼タイフーン 1(MF文庫)
安彦良和著

出版社 メディアファクトリー
発売日 2004.06
価格  ¥ 620(¥ 590)
ISBN  4840110956

bk1で詳しく見る オンライン書店bk1


ガンダム以外だと『アリオン』という漫画作品が次に思い出されるのだが、この漫画はノリとしては同氏が挿絵を担当されていた『ダーティー・ペア』に近いような気がする。気楽に読める娯楽作であると同時に、結構タイムリーな題材を使っているようにも読める。
私が買ったのは文庫化された装丁のものだが(全3巻)、買って正解だった。凝った展開とか謎解きみたいなものは一切ないが、キャラクターたちは魅力的だ。それがいい。
by bhaus | 2004-08-11 01:43 | [独白]



なんとなくアーカイヴス。
by bhaus
現在、当ブログは更新凍結状態です。経緯はこちらのエントリを参照してください。

メインサイト
検索
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
貧相な最強飯
from B級グルメ食いつくし
タカラ 「フルアクション..
from 湘南のJOHN LENNON..
『地球へ・・・』(1980)
from 【徒然なるままに・・・】 b..
SS「ヴァーチャルハイド..
from 朕竹林 ~ネットはテキストだ~
日本語テスト
from もと読書記録゛(どくしょきろぐ)
1月30日号
from 日刊エキブロ新聞
足跡残しておきますね♪
from お邪魔します☆
au、「Hello Me..
from [K]こあら日記
Apple Specia..
from DESIGN HUB
キヤノン新製品内覧会へ行..
from 衝動買いはやめられない!デジ..
タグ
フォロー中のブログ
山村幸広の一日、一グラム
見てから読む?映画の原作
英国写真とF1
おやじのたわごと
イオリのキエフに住んでる...
映画・読書日記
Yセツリサイタル
TURN!TURN!TURN!
女プログラマってどうよ?
(左)阪神日記
ほれみたことか
読書記録゛(どくしょきろぐ)
自動販売機と地域経済
夢見るかえる 
十勝の空から
★浪花お好み焼き三昧★
「つれづれオオサカ(仮)...
UK Style
しがないOLの日記
裏口
ニ ノ チ カ
英国庭師日記(重度自閉症...
新・日々戦争
宇柳貝四方山話
CX日テレ渋谷
インターミッション~ 幕...
のんびり日記 まんが編
絵日記 一日一絵
奄美大島☆撮影日記
Omorism ;-) ...
ご利用はご計画的に。
香港に居るよ
+0401Fool
英国家族日記
空の俺
飯田和敏,犬飼博士,NK...
海の向こうで。
ネットは新聞を殺すのかblog
:..: めもにっき。:...
地球と宇宙の画像 惑星テ...
明日は、晴れかな。
すぎエモンのITコラム
山崎絵日和 黎明編
直撃を受けているのか!?...
映画監督 横山博人ブログ
今週の東京エイティーズ
おバカなサイトをコレクション
English Haiku
TAKUのなんか言いたい
エキサイト!!廃人クラブ
Miss Keio Co...
かたすみの映画小屋
久遠電脳blog
ペペロンチーノのひとりごつ
はまぞうさん
ボスの日記
移動する羊たちの呟き
横浜エイティーズ
写心楽
でじたる渋谷NEWS
DeepSky(星雲・星...
=この道はいつか来た道=
羊 頭 狗 肉 屋
柳*暗*花*明*
昼食kiss
樹元オリエ公式ブログ『ペ...
Illustrator ...
ニュース・ワーカー
やがて血となり肉となる
.:: 魔改公子的夜星殿...
株式会社ラセンス-カネコ...
shuin
art unit Tin...
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism