人気ブログランキング |
bhaus' blog since Feb. 2004
2004年 08月 17日 ( 21 )
本日のレビュー。
a0000104_23515653.jpg

地域にもよるのかもしれないが、やはり行き当たりばったりの旅は難しい。台風も重なったこともあって、当初は尾道辺りまで行く腹づもりだったのだが、草津にすら届かなかった。
慣らし運転ということもあって、往復1000キロを大幅に越える訳にも行かなかった。京都辺りまで行っても良かったんだけど、京都の夜は早いイメージがあったので、ちょっと二の足を踏んだというのはある。

それにしても私がロングツーリングするときは大概台風に遭遇するな。今度は冬か春に行くことにしよう。

雨対策は正解だった。最後の方はヘルメットシールドの撥水性がグダグダになってしまったが、それ以外は満足。あの暴風雨の中で、紙幣もタバコも無事なのは私にとっては快挙。

時速60キロまでならシールドなしで雨を受けられるようにもなったし。

良かった良かった。

[PostScript]
熊はもっと活躍する予定だったのだが、結局出番はここまでだった。
後でまとめてマディのインプレッションを書くつもりだが、ここに追記しておきたいのは「長いこと乗っていても尻が痛くならない」ということ。これには驚いた。一日中乗っていて全然痛くならなかった。二日間乗りっぱなしで、ようやく右足が突っ張ってきたくらいで、尻の方は最後の最後になるまで痛くならなかった。

某ショップのインプレッションで150キロそこらの試乗をしてきて「パンツが尻に食い込んだ」と乗り心地の悪さを暗に匂わしたコメントがあったが(他は概ねベタボメなんだけど)、その人はパンツそのものに問題があるか、尻の形状が私と大幅に違ったのだろうな。ちなみに私は尻がデカい。
by bhaus | 2004-08-17 23:51 | [携帯更新]
最終的に辿り着いたのは。

一旦迷うと元来た道を戻るのが普通なんだろうが、なんとなくな行動が好きな私は感覚だけで動いてしまう。一応元来た方角、つまり東京は意識している。ということで東を目指してひた走った結果、彦根のビジネスホテルに滑り込むことができた。万歳。明日は何しようかな。彦根って何があるんだ。

※一部の方には大変ご心配おかけしました。ごめんなさい。私は無事です。今のところ。

[PostScript]
携帯のバッテリも切れてどうなることかと思ったが、Fさんのメールを頼りに彦根まで行って何とか宿泊施設を発見。彦根にはもっと宿泊施設があったようで、このホテルよりいいところもあるみたいだったが、私自身は「宿泊施設を見つけた喜び」の方が先に立ってしまって、とっととチェックインしてしまった。
by bhaus | 2004-08-17 23:30 | [携帯更新]
街らしきところ。
a0000104_21575266.jpg

ああバッテリがなくなるう。

[PostScript]
一部の方からメールをいただきはじめていたのだが、いわゆる「繁華街」ぽいものがあるのは南部だったようで。私は北部の方へ進んでいた。
途中「国民休暇村」なるものも発見したが、奥に行くほど真っ暗になっていって、ちょっとシャレにならなかったので断念。宿泊施設があったようだが、既に入館時間は過ぎていて閉まっていたんだな。

いただいたメールで役に立ったのは電話番号が書いてあること。問い合わせるというより、それをEZナビウォークの検索キーにすると、そこまでの道順がわかるからだ。おかげで近いところはすべて行けたが、残念なことに悉く閉まっていた。

画像は能登川駅のそば。駅前はこの時間帯でも少し賑やかだったが、宿泊施設がなかった。
by bhaus | 2004-08-17 21:57 | [携帯更新]
能登川の水門橋。
a0000104_21353222.jpg

もうどこもかしこも真っ暗。
台風ど真ん中で雷まで鳴っているぞ。

※えー、色々な方からオススメ宿泊場所を教えていただきまして感謝しています。
ただ、私、琵琶湖の周りを逆方向に走っているようです。

[PostScript]
この頃はもう雨がすごいことに。台風の真っ只中だな。
シールドに何度か撥水剤を吹き付けたのがここらあたりで裏目に出る。撥水剤か吹いた布自体に問題があったのか、シールドがキレイにならない。薄く曇ってしまうのだ。だもんだからしょうがない。シールドを開けながら走りましたよ。時速60kmくらいなら特に問題はなかった。ただ、停止しては発進の繰り返しなのでカウルは完全に雨を防御してくれず、パンツも若干濡れてしまった。「若干」で済んだのは見事だったが。

後にどんな道を走ったか画像が出てくるが、ホントに真っ暗な道が多かった。走っている車の量も少ないので、自分のヘッドライトを頼りにするしかない。それと雷が時折落ちて辺りが明るくなると「ああ、こういう風になっているのか」と全体像が見えるようになるのも面白かった。

この水門は正式名称を忘れたが、台風の夜に見ると結構かっちょよかったので、わざわざ降りて撮影。映画とかに使えそうなシーン。何の映画だ。
by bhaus | 2004-08-17 21:35 | [携帯更新]
牛肉鉄火丼。
a0000104_20413189.jpg

なにもない。昼はまだなにかあるんだろうけど、夜はなにもない。
辛うじて一軒見つけたレストランは近江牛を食わせる店だった。案の定価格が尋常じゃない。でも旨かったけどね。

さて、今度は泊まるところを探さなければならんのだが、どこにもない。
ビジネスホテルはこちら、みたいな看板はあるのだが、行けども行けども見つからない。
竜王町という名前は気に入ったが、このままでは野宿になってしまうので脱出しよう。

[PostScript]
某軽自動車メーカーの工場や某精密機器メーカーの工場が竜王町やその近辺にあるようで、就業後の社員さんたちを見かけた。飲みに行く人向けには小さなスナックが数軒あるみたいだが、それ以外の方々は素直に自宅に帰られるようで。真面目だ。おかげで食べるところがここしか見つからなかった。泊まるところは見つからない。何件か見つけたのだが、既に真っ暗になっていて「泊めてください」と声をかけることもできなかった。

近江牛の店で印象的だったこと。
1)値段が高い。私が食べたこれが1,400円弱だが、これがほぼ最低ライン。2,000円3,000円代は当たり前。美味しそうだけど、外すと怖かったのでこれを注文。美味しかったから良かった。
2)店員の女の子が可愛かった。素朴。高校生くらいか。化粧っ気もないのに可愛かった。関西弁なのも妙にツボにハマった。最後、おつりを渡されるとき手を添えられたのにはちょっとドキッとしたが、こっちの方ではこれが普通のようで。
3)テレビのモニタに映っている映像が歪んでいた。オリンピックをやっていたんだが、歪みすぎてよくわからなかった。
by bhaus | 2004-08-17 20:41 | [携帯更新]
着いた所は。
a0000104_190644.jpg

滋賀県は竜王という場所。名前はかっちょいいが、GSはセルフサービス。

[PostScript]
後で改めて発表するが、一番近い予想をされたのはダリアさんなので、ブログ(ダイアリー?)の紹介かリクエストにお応えする。ということで、着いたのは竜王町。このGSは竜王町のではなかったが、そんなことはどうでもよかった。生まれて初めてセルフサービスで給油。しかも慣れないバイクの給油。これがまた手間取る手間取る。

単純に名前に惹かれたというのは後付けで、ホントにここが19時ちょうどに到着することになったのだ。上の道は渋滞していたし。宿泊地があるとかないとか全く考えていなかった。インターチェンジがあるくらいだからなんかあるだろう、と思った私が大間違い。あるのはゴルフのカントリークラブばかり。真っ暗。コンビニエンスストアもチラホラ。
by bhaus | 2004-08-17 19:00 | [携帯更新]
ハイウェイホテルなんつーもんがあるのか。
a0000104_18131817.jpg

午後3時にチェックイン、翌日10時にチェックアウトとあるが、こんなところ寝城にして一日何して過ごすんだ。

[PostScript]
正直、部屋が空いていたらここで泊まろうかと思った。なんでもこのホテルから地上に降りて観光ができるらしい。案内図が出ていた。ただ車やバイクで行けなくなるけどね。
一人で泊まるとビジネスホテル並の宿泊費なのでそんなに悪くはないと思う。10時間以内で出るなら休憩だけして風呂入るだけで、大人1,000円以内らしい。
あんなことやこんなことしそうな若いカップルも入って行った。ちくしょう。
by bhaus | 2004-08-17 18:13 | [携帯更新]
多賀SA到着。
a0000104_188796.jpg

そろそろ期限が近付いてきた。
休んでばかりというのもあるが、意外と進まないものだな。

[PostScript]
広いところだった。今まで入ってきたSAの中でもとりわけ広く感じた。雨が降っているのもお構いなく、結構賑やかだった。まあほとんど車の人だもんな。
一方でバイクで来ている人たちは隅っこの方で地味に休んでいた。バイクから離れず。その光景が印象的だった。なんか山賊とか野武士とか浪人とかそんなイメージが見えたよ。私も素浪人なのか。
by bhaus | 2004-08-17 18:08 | [携帯更新]
今度は愛知限定。
a0000104_16294113.jpg

噂には聞いていたピースのメンソール。とりあえず買っておく。

[PostScript]
まだ東郷にいる。このメンソールも悪くはなかったのだが、アロマなんちゃら言う割に匂いがどんなかわからなかった。たぶんピース独特のあの匂いなんだろうけど。全部外で吸ってしまったというのもあるだろうが。帰りにもSAに寄らなかったので、結局どんな味なのかも記憶にあまり残っていない次第。ただ、最近のメンソール同様タール7mgなのにキツめの吸い口だった。悪くない。強めのタバコを好む方が「減煙」とか言うにはもってこい。なのか。
by bhaus | 2004-08-17 16:29 | [携帯更新]
これはこっちでは常識なのか。
a0000104_16254579.jpg

今、食べているんだが、たこ天は蛸入りのつくね、或いはガンモドキに似ている。
他にも、とりもちこっこなるものがあって、それも今食べているが、鶏肉をトリモチ状にして、アメリカンドッグの衣みたいなもんで覆って揚げている。心なしかモチモチしているように感じる。
どちらもジャンク度高し。

[PostScript]
“さつま揚げ”に似ている、の間違いでした。どちらも美味しかった。私的には。ジャンキー好きにはオッケー。さつま揚げ好き、アメリカンドッグ好きにもオッケー。お値段は微妙。一つ300円前後。
by bhaus | 2004-08-17 16:25 | [携帯更新]



なんとなくアーカイヴス。
by bhaus
現在、当ブログは更新凍結状態です。経緯はこちらのエントリを参照してください。

メインサイト
検索
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
貧相な最強飯
from B級グルメ食いつくし
タカラ 「フルアクション..
from 湘南のJOHN LENNON..
『地球へ・・・』(1980)
from 【徒然なるままに・・・】 b..
SS「ヴァーチャルハイド..
from 朕竹林 ~ネットはテキストだ~
日本語テスト
from もと読書記録゛(どくしょきろぐ)
1月30日号
from 日刊エキブロ新聞
足跡残しておきますね♪
from お邪魔します☆
au、「Hello Me..
from [K]こあら日記
Apple Specia..
from DESIGN HUB
キヤノン新製品内覧会へ行..
from 衝動買いはやめられない!デジ..
タグ
フォロー中のブログ
山村幸広の一日、一グラム
見てから読む?映画の原作
英国写真とF1
おやじのたわごと
イオリのキエフに住んでる...
映画・読書日記
Yセツリサイタル
TURN!TURN!TURN!
女プログラマってどうよ?
(左)阪神日記
ほれみたことか
読書記録゛(どくしょきろぐ)
自動販売機と地域経済
夢見るかえる 
十勝の空から
★浪花お好み焼き三昧★
「つれづれオオサカ(仮)...
UK Style
しがないOLの日記
裏口
ニ ノ チ カ
英国庭師日記(重度自閉症...
新・日々戦争
宇柳貝四方山話
CX日テレ渋谷
インターミッション~ 幕...
のんびり日記 まんが編
絵日記 一日一絵
奄美大島☆撮影日記
Omorism ;-) ...
ご利用はご計画的に。
香港に居るよ
+0401Fool
英国家族日記
空の俺
飯田和敏,犬飼博士,NK...
海の向こうで。
ネットは新聞を殺すのかblog
:..: めもにっき。:...
地球と宇宙の画像 惑星テ...
明日は、晴れかな。
すぎエモンのITコラム
山崎絵日和 黎明編
直撃を受けているのか!?...
映画監督 横山博人ブログ
今週の東京エイティーズ
おバカなサイトをコレクション
English Haiku
TAKUのなんか言いたい
エキサイト!!廃人クラブ
Miss Keio Co...
かたすみの映画小屋
久遠電脳blog
ペペロンチーノのひとりごつ
はまぞうさん
ボスの日記
移動する羊たちの呟き
横浜エイティーズ
写心楽
でじたる渋谷NEWS
DeepSky(星雲・星...
=この道はいつか来た道=
羊 頭 狗 肉 屋
柳*暗*花*明*
昼食kiss
樹元オリエ公式ブログ『ペ...
Illustrator ...
ニュース・ワーカー
やがて血となり肉となる
.:: 魔改公子的夜星殿...
株式会社ラセンス-カネコ...
shuin
art unit Tin...
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism