人気ブログランキング |
bhaus' blog since Feb. 2004
2004年 10月 13日 ( 8 )
忘れてた。
今日の東京新聞の夕刊に劇団の公演が紹介されてたんだ。
by bhaus | 2004-10-13 22:28 | [携帯更新]
SNSにはイマイチのりきれない私だが。
かつて海外のSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス=知り会い同士で広がっていくネットコミュニティ・サービス)を使っているネット知人から招待状が届いたことがあった。気になっていた仕組なだけに招待を感謝したものの、登録して以降、イマイチ盛上がらない。当時は私の周囲で自己サイトを運営したり(ブログなんてなかったし)日記サイトなんかやっている連中は少なかった。つまり「私の知り会いを誘う」ということができない。これが歯痒くて、結局そのSNSにはそれ以降顔を出していない。

ITmediaライフスタイルのコラム(10月13日付):
「伊藤ガビン×松浦雅也――ブログ、レコミュニ、デジオ。今、ココロをつなぐもの」

それから1年ほどして日本でも幾つかSNSが立ち上がってきた。IT系の雑誌などで取り上げられる機会も増え、会員数も各SNS着実に伸ばしていっているようだったが、やはり魅力は感じなかった。しかし、このコラムに書かれているSNS「レコミュニ」にはちょっと惹かれるものがある。主宰は元PSY'Sの松浦雅也さんだ。以下コラムより一部引用。

 レコミュニ(recommuni)というのは、音楽の紹介システムだ。メンバーは自分の気に入った音楽をCDからMP3化して、そこにアップロードする。するとスタッフが、その音楽の権利者に対して公開のOKをもらうための交渉を行う。必要なら料金を払う。

 こうして、OKがもらえたら、メンバーは料金を払えばダウンロードできるようになる。また、音楽を紹介した人(レコメンダー)にはポイントが加算され、そのポイントを使ってのダウンロードも可能になる。なお、トークショーでは10月12日サービス開始という話だったのだけど、10月19日にのびた。


これはP2Pによるアンダーグラウンドなファイル転送よりも一般受けしそうな仕組になるんじゃないか。そんな予感がする。私自身音楽も大好きだから、このSNSだったら続けられるかもしれない。となると、あとは誰か招待してくれないかな、ということだが。誰かいませんか。
by bhaus | 2004-10-13 15:08 | [サイト]
小さいものを見るものを小さくしてどうする。
「世界最小」というフレーズは一般的には「コンパクトになって持ち運びに便利」というコンシューマ用のテクノ・ガジェットなどの世界においては魅力的だが、一方で「ただただ小さい」ことを目標にして作られたものもあって、そっちの方はキワモノが多かったりする。世界最小の絵本とかも最近話題になったが、実用性という観点からは首を傾げるものが多い。

Excite エキサイト:芸能ニュース(時事通信社)の記事(10月13日付):
「世界最小の顕微鏡」

小さいものでもっと小さいものを見るのだ。なんだそりゃ。最大100倍に拡大できるらしいが、顕微鏡で見るまでが一苦労だ。面白いけど。

どうでもいいけど、この発明家の人、素敵な名前じゃないか。ズビグニュー・ロザネク。ズビグニュー!
by bhaus | 2004-10-13 14:30 | [モノ]
ちょっと気になるデジタルカメラ、Optio X。
ウチのデジカメが壊れてからまだ修理にも出していない内に続々と魅力的な新商品が市場に出てくる。いかんいかん。修理に出しに行った帰りに新しい商品を買ってしまいそうじゃないか。

ITmedia PCUPdateの記事(10月13日付):
「ちょっとレトロでかっこいいレンズ回転式デジカメ――Optio X」

回転式デジカメは個人的には食わず嫌いなところがあった。カメラらしくないというか、何か落ち着かないというか。でもこのデザインだとちょっと惹かれるものがある。撮った画像自体は同系機種に比べてイマイチっぽいが、持っていて楽しいカメラというのも良いだろう。

ただ、私は特に写真を撮るのが趣味でもないので、今度買うデジカメは最高でも4万円くらいまでしか払うつもりはない。惜しい。
by bhaus | 2004-10-13 13:17 | [モノ]
こりゃカッチョイイ。早くも発表、auの冬WIN4機種+talby。
カシオ携帯のファンで、涙を呑んで夏WINに機種変更した人は悔しがるかもしれない。あとOperaブラウザ搭載H"を見送ってWINに集約した人とかも。

ITmediaモバイルの記事(10月13日付):
「KDDI、「着うたフル」開始へ 対応WIN端末4機種発表」

個人的にはどれもカッチョイイと思えるのだが、世間の反応は如何に。
以下、ITmedia発、それぞれの詳細説明。

「2.6インチワイドQVGA液晶にOperaフルブラウザ搭載~「W21CA」」

「「Bluetooth+着うたフル」のWIN~「W21T」」

「スライドボディの着うたフル対応機~「W22H」」

「内蔵メモリ40Mバイトの着うたフル対応機~「W22SA」」

内蔵カメラはいずれもメガピクセル。カシオのW21CAのみ200万画素超。しかもOperaブラウザ搭載。
あとは東芝W21TがBluetooth対応という点を除いては、機能的に特に変わり映えしたところは見当たらない。新しいデザインというのと着うたフルコーラスに対応しているくらいか。謎なのは夏WINを出したばかりの三洋が、着うたフル対応にして外部メモリをなくして内蔵メモリ40MBにしたものの、カメラはまた133万画素(AF機能付)に落としてしまったり、背面ディスプレイを復活させたりするだけの新機種を投入してきたところ。まあ、デザインはカッチョイイ(私からすれば)からいいんだけど。

同時に一部の人からは熱烈な支持を受けていた au design project 端末の talby が遂に商品化された。

「薄型ストレートでQVGA、EZナビウォークも~「talby」」

カメラ機能は弱いがEZナビウォークが付いているのは素晴らしい。
INFOBARユーザーの買い替えということはあまりないだろうけど、これでまた新規ユーザーを開拓できるかKDDI。

私は1セグ放送対応機種が出るまで買い替えはしないと誓ったので買い替えないが、今回の機種ではSAとCAが魅力的かな。機能とデザイン両方で。
by bhaus | 2004-10-13 13:07 | [モノ]
ハーブ・アルパートが大好きな私。
古くはオールナイト・ニッポンのテーマ曲にもなった『ビター・スウィート・サンバ』を吹奏していたのがA&Mレーベルの副会長でもあるハーブ・アルパート。私はかつてキリン・シーグラムのCFでバックに流れた『ビヨンド』がきっかけで彼の存在を知ったのだが、曲にハマる一方でトランペットに対する憧れも膨らんでいったのだった。実際学生時代に買ってみたのだが、マウスピースをあてて音を出す稽古をすると何故か熱を出してしまうということが何度かあって、怖くなって封印したという苦い経験がある。

nikkeibp.jpの記事(10月6日付):
「ヤマハ、簡単に演奏が楽しめる「イージートランペット」」

EZシリーズの第二弾ということで開発されたらしいが、正直ちょっと惹かれている私がいる。金管楽器の輝きもトランペットの魅力の一つで、そういう点ではこの電子楽器はトランペットらしくはないものの、それを補って余りある魅力がこのガジェットにはあるような気がする。以下ヤマハのニュースリリースより一部引用。

これに対し、『EZ-TP』は、ジャズやポピュラーなどのトランペッターにあこがれたり、かつて学校のクラブ活動でブラスバンドを経験した層をユーザーとして想定しています。「難しいトランペットを手軽に吹きこなしてみたい」「昔は“ラッパ”を吹いていて現在でも指は動くもののバズィングができない」、といった人は潜在的に多数存在すると推定されます。当社では、『EZ-EG』が「ギターあこがれ層」や「ギター回帰層」に好評だったことから、『EZ-TP』が同様に「トランペットもしくは広義のラッパあこがれ層」や「ブラバン卒業生」から広く受け入れられることを期待しています。


正に私は「トランペットもしくは広義のラッパあこがれ層」なのだが、更には昔トランペットが吹けない代わりに口でトランペットの真似をしてハーブ・アルパートのコピーをしていたくらいのものだから、歌いながら吹くというこの電子楽器は私のためにあると言っても過言ではないだろう。

でもちょっとここのところ散財し過ぎたので、今すぐには買わないけどね。
by bhaus | 2004-10-13 10:52 | [音]
下手すりゃチャリンコより安い原付バイク。
チョイノリが当たったのか、スズキは新たな低価格スクーターを市場に投入するようで。

nikkeibp.jpの記事(10月8日付):
「スズキ、新開発50ccエンジンを搭載した10万円スクーター」

その新製品がこのLet's4という代物。松浦亜弥をCFに起用しているあたりかなり本気なのか。まあ、デザイン自体は丸々っちくてかわいいと言えなくもないし、何より価格と燃費が良いのであれば、のんびり街乗り派にはもってこいの一台だ。

車がなければ生活自体が不便になる地方はともかく、電車やバス網が発達している都心部では4輪の数を減らして2輪が主体にならないかな、と思ったりするのだが。貨物輸送以外の用途ではあまり必要性も感じないし。でもまあ、無理だわな。
by bhaus | 2004-10-13 10:38 | [モノ]
アマゾンのおもちゃ。
別に密林で遊ぶわけじゃないけど。

Excite エキサイト:コンピュータニュース(ロイター)の記事(10月12日付):
「アマゾン日本法人、おもちゃとホビー商品をオンライン販売」

実際のサイトはここね。すごいじゃない。量販店ほどではないかもしれないけど、頑張って値引いてるじゃない。話題のプレイモービルもあったぞ。ああ、楽しそうだなあ
by bhaus | 2004-10-13 01:22 | [サイト]



なんとなくアーカイヴス。
by bhaus
現在、当ブログは更新凍結状態です。経緯はこちらのエントリを参照してください。

メインサイト
検索
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
貧相な最強飯
from B級グルメ食いつくし
タカラ 「フルアクション..
from 湘南のJOHN LENNON..
『地球へ・・・』(1980)
from 【徒然なるままに・・・】 b..
SS「ヴァーチャルハイド..
from 朕竹林 ~ネットはテキストだ~
日本語テスト
from もと読書記録゛(どくしょきろぐ)
1月30日号
from 日刊エキブロ新聞
足跡残しておきますね♪
from お邪魔します☆
au、「Hello Me..
from [K]こあら日記
Apple Specia..
from DESIGN HUB
キヤノン新製品内覧会へ行..
from 衝動買いはやめられない!デジ..
タグ
フォロー中のブログ
山村幸広の一日、一グラム
見てから読む?映画の原作
英国写真とF1
おやじのたわごと
イオリのキエフに住んでる...
映画・読書日記
Yセツリサイタル
TURN!TURN!TURN!
女プログラマってどうよ?
(左)阪神日記
ほれみたことか
読書記録゛(どくしょきろぐ)
自動販売機と地域経済
夢見るかえる 
十勝の空から
★浪花お好み焼き三昧★
「つれづれオオサカ(仮)...
UK Style
しがないOLの日記
裏口
ニ ノ チ カ
英国庭師日記(重度自閉症...
新・日々戦争
宇柳貝四方山話
CX日テレ渋谷
インターミッション~ 幕...
のんびり日記 まんが編
絵日記 一日一絵
奄美大島☆撮影日記
Omorism ;-) ...
ご利用はご計画的に。
香港に居るよ
+0401Fool
英国家族日記
空の俺
飯田和敏,犬飼博士,NK...
海の向こうで。
ネットは新聞を殺すのかblog
:..: めもにっき。:...
地球と宇宙の画像 惑星テ...
明日は、晴れかな。
すぎエモンのITコラム
山崎絵日和 黎明編
直撃を受けているのか!?...
映画監督 横山博人ブログ
今週の東京エイティーズ
おバカなサイトをコレクション
English Haiku
TAKUのなんか言いたい
エキサイト!!廃人クラブ
Miss Keio Co...
かたすみの映画小屋
久遠電脳blog
ペペロンチーノのひとりごつ
はまぞうさん
ボスの日記
移動する羊たちの呟き
横浜エイティーズ
写心楽
でじたる渋谷NEWS
DeepSky(星雲・星...
=この道はいつか来た道=
羊 頭 狗 肉 屋
柳*暗*花*明*
昼食kiss
樹元オリエ公式ブログ『ペ...
Illustrator ...
ニュース・ワーカー
やがて血となり肉となる
.:: 魔改公子的夜星殿...
株式会社ラセンス-カネコ...
shuin
art unit Tin...
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism