人気ブログランキング |
bhaus' blog since Feb. 2004
2004年 10月 20日 ( 14 )
似たようなテイストの機器で価格を予想するのはアレか、PSP。
ソニーの次世代型携帯ゲーム機「PSP」の価格は未だに発表されていない。発売時期も未だに判明していないようだし。

ITmediaライフスタイルの記事(10月20日付):
「クリエイティブ、Portable Media Center発売」

記事で紹介されているのは20GBのHDDを備えた携帯AVプレーヤーだ。これって何となくPSPぽいじゃん。これのオンラインショップ価格が6万円弱。CPUやら液晶ディスプレイやら記憶媒体やら外部接続端子やら比較するのは畑違いなのかもしれないけど、この大きさでこの程度のスペックでこの価格だ。これが普通なのかもしれない。

一部のユーザーの間では大きさこそ違えど発売当初のPSやPS2同様の価格帯で来るのでは、という予測があった。曰く4万円弱の価格帯。それだけでも上のAVプレイヤーに比べればHDDを抜いたとしても頑張っている価格のように思えるが、一方で任天堂DSが15000円て価格を提示してきた。タイプが異なる機種とは言え「携帯ゲーム機」というカテゴリでくくれば同じだ。流石に価格が倍以上するのはアレなんじゃないか。

俄か予想屋たちは幾つかのグループに分かれているようだが、ほぼ共通している認識は「任天堂DSよりは高いだろう」ということ。
ネットをざっと見渡して目についたグループは「29800円グループ(ほぼDSの倍)」「19800円グループ(新PS2と同じ)」だ。実際「2万円を切ったら買う」という声は多いようで。

DSが完全に「ゲーム機」であるのに対して、PSPは「携帯AVプレイヤー」の装いもあるので、35000円前後が妥当なセンだとは思うけど。でも、AVプレイヤーとして使う層よりもゲームプレイヤー層が厚かったら売れなさそう。難しいねえ、こういうの。
by bhaus | 2004-10-20 17:49 | [モノ]
会社の窓から見た風景。
a0000104_17192530.jpg

すげー降ってる。帰りたい。
by bhaus | 2004-10-20 17:19 | [携帯更新]
ウォン・カーウァイ作品は一本も観たことがないのだが。
SF好きとしてはキムタクの出演時間が増えようが5年の歳月をかけようが観てみたい『2046』である。

Excite エキサイト:芸能ニュース(日刊スポーツ)の記事(10月18日付):
「キムタク告白「ダメ男だった」」

公式サイトはこちら。個人的にはチャン・ツィイー見たさに行きたいというのもある。SF作品かと言われると実際はちょっと違うみたいだな。飽くまでメインの舞台は1967年で、2046年を舞台にした近未来小説を書いている男の話のようだ。まあ、劇中で「1967年の作家が描く2046年」の映像が出てくるんだろうけど。似たようなテイストとして引き合いに出して良いものかわからんが、コッポラの息子(ローマン・コッポラ)が監督した『CQ』を思い出してしまった。

これもまた混むんだろうなあ。先行AN上映やらんかな。ああ、もう今週末封切りか。
by bhaus | 2004-10-20 15:08 | [映像・画]
アイドルの写真集を買っていた頃。
そんなに熱心ではなかったが、ひところ南野陽子のファンだったことがある。テレビドラマの『スケバン刑事2』にハマったのがきっかけで、ラジオ番組は聴くわ、アルバムは買うわ、写真集は買うわ。後にも先にもあそこまで追いかけたアイドルは彼女くらいのものだったんじゃないか。次点で安田成美が好きだったが、ちょっと歌が下手すぎてアウトだったな。じゃあ、南野陽子が上手かったかどうかというのはさておき。

Excite エキサイト:芸能ニュース(日刊スポーツ)の記事(10月18日付):
「“大人のナンノ”満載!16年ぶり写真集」

今思い出しても彼女の何に惹かれたのかはよく覚えていない。とびきりの美人というわけではなかったのだが笑顔が可愛かったとか、声が可愛らしかったとか、ラジオ番組のボケぶりが良かったとか、そこらへんが新鮮だったのかもしれない。
今でも現役で頑張っているというのは大したものだと思う。写真集立ち読みしてみるか。
by bhaus | 2004-10-20 14:48 | [芸能]
今も昔もモテない男には縁のない話。
子どもの頃は安易にモテたいと思ったものだが、歳を経るに連れてモテたいと思わなくなった。まあ、見栄っ張り意地っ張り負け惜しみと言われればそれまでなんだが。

Excite Bit コネタの記事(10月20日付):
「雑誌見出しで振り返る『東京ラブストーリー』のあの頃 」

好きなコだけに好きでいて欲しいというだけで、多くの女性にキャーキャー言われたいとは思わなかった。となると相手は非常に限られてくるわけで、記事にあるような「SEXしよっ!」とかいうような女性にはお目にかかったことがないし、いてもひいていただろう。

それに近い話はなかったわけではない。大学生の頃、東京ラブストーリーがまだ漫画でしか読めなかった時期だが、とある女性からスキー旅行に誘われたことがある。ダイレクトに「SEXしよっ!」はなかったが、「二人きりじゃない。上げ膳据膳じゃない」と電話口の向こうで言われて恐怖を覚えた記憶がある。つまり、女性側からそのようなことを安易に要求してくるというのは女性の男性化という風に捉えていたのだな。ウブだったなあ。

ああ、またつまらんことを思い出してしまった。
by bhaus | 2004-10-20 14:41 | [独白]
80年代はどんな時代だったか。
横浜エイティーズのブログ、「■横浜エイティ ーズ配信開始!」にトラックバック。
このブログで追いかけてみるかと書いた割に追いかけていなかったので、ちょっと追いかけてみるか。東京エイティーズの方にはTBしてたんだけど、まさか横浜の方も新たにブログを立ち上げるとは思わなんだ。

毎週月曜と木曜にauのEZチャンネル番組として配信される。現在、今週の月曜に配信された第4話までが見られるが、今から加入した人が過去のエピソードを見られるかどうかはわからん。漫画の方も読んでいないので人物関係がよくわからんが、前田裕司と仙道留美というキャラクターが中心に物語は進んでいく。

どうやら二人は幼馴染なようで。ドラマは彼らが大学生の頃がメインだが、過去の回想みたいなのがあったりして。幼い頃は裕司は留美を婚約者扱い。彼女の方もその気マンマンだったんだが、裕司は気付けば暴走族の頭になっていたようで。
で、族からも足を洗って晴れて大学生活を始めた頃、留美と再会するものの、族時代に堕胎させた女が紛れ込んできたり、東大生の男が「留美さんが好きだ」宣言をディスコでしたり、それなりにドラマは混沌としていく。これがコメディならともかく、かなりシリアスなカンジで進んでいくんだな。

セットやらロケやらしっかりしていて、携帯電話で見るドラマという点では充分。物語自体や台詞そのものは痛いことこの上ないが、変にリアルに再現されるよりは続きを見ようという気になるかもしれない。
現在、留美と東大男がチークダンス中。唇奪われる寸前。他の仲間が「留美さんがあの東大男に奪われちゃうよー」「裕司、何処行ったんだよー」状態。

個人的印象としては80年代の雰囲気を再現したドラマというよりは「80年代のドラマ」を今の若い俳優たちにやらせているように見える。という点で結構ツッコミどころ満載なので、ぜひともWIN携帯をお持ちの方は見て欲しい。

ついでにブログのトラックバック・テーマ「自分の人生に突然姿をあらわした過去」に対してコメント。記憶力が人一倍緩い私は、ひょっとしたら過去が姿をあらわしている現場に遭遇していたのかもしれないが、さっぱり覚えていない。
「あるとき自分の腹を見たら臍(へそ)が出ていなかった。そういえば子どもの頃出臍であったことを気にしていたことがあったが、引っ込んでしまったというのもそれはつまり腹が出てきたということで、それはそれでいかがなものか」
というような過去を思い出すことはあるのだが「突然姿をあらわした過去」というよりは「忘れていた過去を思い出した」ということなので、テーマにはそぐわないなあ。すまん横浜エイティーズ。私の80年代はそんなにドラマティックではなかったよ。
by bhaus | 2004-10-20 13:01 | [サイト]
そもそも喫煙者人口って多いのか。
調査の対象と内容を把握しないことには何とも言えないけど。

Excite エキサイト:社会ニュース(共同通信)の記事(10月19日付):
「喫煙者率、3割切る 9年連続、最低を更新」

単純に3割いるだけでも「結構いる」ような気もするけど、30代の男性にいたっては56.3%ときたもんだ。2人に1人以上吸ってるってことじゃん。
偏見だけど意外だったのが喫煙率が最も高い都道府県が北海道だということ。空気が美味いと煙草も美味いのか。それとも都心部に喫煙者が固まっているのか。

いずれにせよ五月蝿いまでの嫌煙運動も功を奏しているようで、嫌煙者の皆様におかれましてはこの結果に満足されているのではないかと。一方で愛煙家の肩身は狭くなる一方で。どうなっていくんだろうね、この先。
by bhaus | 2004-10-20 12:30 | [独白]
熊の安住の地を作るという発想ではだめなのか。
今年は台風だけでなく熊被害も例年以上にあるようだが。

Excite エキサイト:社会ニュース(共同通信)の記事(10月20日付):
「クマ出没激増で緊急調査 環境省、実態把握へ」

食い物がなくなって人里に現れるようになったのであれば、熊の好物を栽培なり養殖なりして熊の里に放つわけにもいかないのか。「熊の行列ができる店」みたいなの。いずれにせよこれからの調査の結果次第なんだろうけど、単純に駆除や駆逐という方針ではなく、共生という選択肢も加えて欲しいところ。悪戯に熊数を増やすようにしてしまうのもアレだけど。

各地方自治体で「熊予算」を組むのもアレかもしれないけどね。
by bhaus | 2004-10-20 10:48 | [独白]
台風ばっかりだな。
なんだか24号も来そうな気配じゃないか。まだあんまりニュースになってないけど。

Excite エキサイト:社会ニュース(毎日新聞)の記事(10月20日付):
「<台風23号>九州から東海に上陸し、本州縦断の恐れ」

すごいね23号。ベランダが今、すごいことになってるよ。今日の夕方からとかもっとすごいらしいね。面倒だなあ、こういうときに会社に行くの。雨量何ミリ以上だったら在宅勤務で、とかそういうのないのかな。あっても働かなくなるか。
by bhaus | 2004-10-20 03:48 | [独白]
接客コンテストは馬鹿にできない。
一部では話題になっている KDDI の接客研修とコンテスト。こういうのって大事だと思うぞ。

ITmediaモバイルの記事(10月19日付):
「最前線は任せろ〜好調auを支える“ハートフル”な接客」

従業員側のモチベーションも上がるし、スキルも上がるし、結果的にユーザーに喜ばれるようになるし、遣り方さえ間違えなければ言うことなしだ。
それにしてもこのコンテスト、5月のときも感心したが「客役」の人がすごい。誰が演じているのか明記されていないが、基本設定だけを踏まえて挑む舞台役者がやっているんじゃないかと思ったり。ということは、そういうお仕事もいただけないかと思ってみたり。やってみたいなあ。お客さんの役。面白そう。
by bhaus | 2004-10-20 03:01 | [サービス]



なんとなくアーカイヴス。
by bhaus
現在、当ブログは更新凍結状態です。経緯はこちらのエントリを参照してください。

メインサイト
検索
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
貧相な最強飯
from B級グルメ食いつくし
タカラ 「フルアクション..
from 湘南のJOHN LENNON..
『地球へ・・・』(1980)
from 【徒然なるままに・・・】 b..
SS「ヴァーチャルハイド..
from 朕竹林 ~ネットはテキストだ~
日本語テスト
from もと読書記録゛(どくしょきろぐ)
1月30日号
from 日刊エキブロ新聞
足跡残しておきますね♪
from お邪魔します☆
au、「Hello Me..
from [K]こあら日記
Apple Specia..
from DESIGN HUB
キヤノン新製品内覧会へ行..
from 衝動買いはやめられない!デジ..
タグ
フォロー中のブログ
山村幸広の一日、一グラム
見てから読む?映画の原作
英国写真とF1
おやじのたわごと
イオリのキエフに住んでる...
映画・読書日記
Yセツリサイタル
TURN!TURN!TURN!
女プログラマってどうよ?
(左)阪神日記
ほれみたことか
読書記録゛(どくしょきろぐ)
自動販売機と地域経済
夢見るかえる 
十勝の空から
★浪花お好み焼き三昧★
「つれづれオオサカ(仮)...
UK Style
しがないOLの日記
裏口
ニ ノ チ カ
英国庭師日記(重度自閉症...
新・日々戦争
宇柳貝四方山話
CX日テレ渋谷
インターミッション~ 幕...
のんびり日記 まんが編
絵日記 一日一絵
奄美大島☆撮影日記
Omorism ;-) ...
ご利用はご計画的に。
香港に居るよ
+0401Fool
英国家族日記
空の俺
飯田和敏,犬飼博士,NK...
海の向こうで。
ネットは新聞を殺すのかblog
:..: めもにっき。:...
地球と宇宙の画像 惑星テ...
明日は、晴れかな。
すぎエモンのITコラム
山崎絵日和 黎明編
直撃を受けているのか!?...
映画監督 横山博人ブログ
今週の東京エイティーズ
おバカなサイトをコレクション
English Haiku
TAKUのなんか言いたい
エキサイト!!廃人クラブ
Miss Keio Co...
かたすみの映画小屋
久遠電脳blog
ペペロンチーノのひとりごつ
はまぞうさん
ボスの日記
移動する羊たちの呟き
横浜エイティーズ
写心楽
でじたる渋谷NEWS
DeepSky(星雲・星...
=この道はいつか来た道=
羊 頭 狗 肉 屋
柳*暗*花*明*
昼食kiss
樹元オリエ公式ブログ『ペ...
Illustrator ...
ニュース・ワーカー
やがて血となり肉となる
.:: 魔改公子的夜星殿...
株式会社ラセンス-カネコ...
shuin
art unit Tin...
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism