人気ブログランキング |
bhaus' blog since Feb. 2004
2004年 10月 26日 ( 10 )
怪しい飲み物発見。
a0000104_22425540.jpg

目覚め爽快とかいうので買ってみた。100ミリリットル200円。不思議な味。
by bhaus | 2004-10-26 22:42 | [携帯更新]
今日は安上がりに。
a0000104_19452271.jpg

某チェーン店の皿うどんを食べる。
ウチの隣の店より質は劣るが価格は半額以下だ。質も半分以下だったら来ないけど。

ここにも大陸から来た店員が多数いて、客が入るなり、

「らーしゃーしー」

とカン高い声で迎えてくれる。
そのままでいい。
by bhaus | 2004-10-26 19:45 | [携帯更新]
どんどんすごいことになる横浜エイティーズ。
25日更新分で第6話目になるのだが、2分30秒という時間は携帯で見るのにはちょうどいい。
私は原作を読んでいないので思い入れもなく、ただひたすらツッコミまくるという楽しいドラマに仕上がっている。2分30秒とはいえドラマなのだから、毎回ちょっとした事件がある。事件といってもそんな大層なものはなく、印象的な台詞やシーンで終わるといった、プチ・クリフハンガーな作り。

それだけなら別に見続けないのだが、エイティーズと言っている割にあまり80年代を回想させるものもなく、むしろ「エイティーズだから」という「今なら考えられないけど、当時だったらこんなのもアリだよ」的な展開が楽しくて見ている。前にも書いたが、それこそ80年代のドラマみたいなのだ。しかも大映テレビとかあっち寄りの。

今回もよかったぞ。主人公の青年と許婚と称しているヒロインが夕暮れの浜辺でキスするかしねーのか、といった前回の続きで、結局するんだけど。そのまま青年の手がヒロインの乳に伸びるのよ。夕暮れっていったってまだ明るいよ。季節設定は夏っぽいし。おいおい、何を始めるんだ携帯ドラマで、と思うとヒロインがすかさず手を払い除けて「ストップ!」という。まあ、そうだよな、と思っていると、以下二人の会話引用。

男(裕司とかいう)「…相変わらず固いね。ひょっとして、おまえ…まだ男と寝たことないのか」

女(留美とかいう)「当たりまえでしょ。セックスは結婚してからするもの」

この台詞においてツッコムところが二つある。
一つは男の方はこの明るい浜辺でいきなりセックスしようと思っていたのか、というところ。もう一つは女の方もそう思っていたのか、というところだ。

浜辺→キス→乳→セブンイレブン→イイ気分→ホテル→シャワー→ベッドイン→またキス→乳→大切なところ→セックス

この「乳」から「セックス」へのショートカット思考は2分30秒ドラマならではのものかと。
で、男、昔付き合ってた女がおかしくなって一時連れ込まれた後輩(男がいた暴走族の新リーダー)の家へ。昔女、料理なんぞ作って男をもてなすが、一体何があったんだと問い詰める男に泣きながらいきなり抱き着いて、

「殺される! 助けて裕司!」

じゃーん。to be continued ときたもんだ。どうよこの濃い2分30秒。いっきに続けて見たらどうなってしまうんだろう。
ということで、まだ見続けるよ、私は。がんばれレッドビッキーズ。じゃなかった、横浜エイティーズ。
by bhaus | 2004-10-26 19:15 | [映像・画]
『スター・ウォーズ・バトルフロント』雑感。
そんなに万人受けするゲームでもないし、スター・ウォーズの世界観が好きでないと確実に楽しめないし、好きな人でも微妙なセンがあるから特に薦めるつもりはない。が、やってる本人にとってはそこそこ楽しいところがあったのでちょっと書いておく。

このテの「集団戦闘の中に一人混じって戦う」ゲームをやるのは実は初めてで、先ずゲームとしてかなり新鮮だった。敵もたくさんいるし味方もたくさんいる。その中で自分は普通に銃持って先陣きって戦うのか、重火器持って大量の敵をなぎ倒すのか、遠くからライフルの類で狙い撃ちするのか、味方の体力を補ったりするのか、いずれかの役割を担わなければならない。

最初は前衛で特攻だとばかりに武器持って走っていったのだが、敵に自分の弾が当たる前に倒された。もう集中砲火。イジメだイジメ。蹂躪だ蹂躪。
で、次に選んだのが重火器持ったやつ。適当に集団に向けて撃つと大量の敵を倒すことができるが、味方も倒しちゃったりして、クリアすると「裏切り者」の称号をもらったりしてあんまり嬉しくない。
ということでスナイパーを選んでみる。これが最初の内は結構使い勝手が良くて、遠くの方から敵を狙い撃ちするのが楽しくなる。敵もちょこちょこ動くから狙うのも大変だけど。

操作に戸惑ってよくやってしまうのが、手榴弾投げたつもりが自分のところに戻ってきて自爆というパターン。投げたらスグその場を離れるつもりでいないとグバーン。あーれー、てなもんだ。

ちょっと笑ったのがウーキー(チューバッカとかの種族)の惑星で戦闘があるのだが、おそらくドゥークー卿(エピソード2でクリストファー・リーがやってた役)と思われるキャラがライトセーバー持って走り回っていたので狙い撃ちをしてみたのだが、どこから撃ってもライトセーバーでよけやがる。これが笑える。正面でライトセーバーで弾を跳ね返すのはまだしも、背中を向けて走っているところを遠く離れたところから背中に向けて撃つと、背中に手を回してやっぱりライトセーバーでよけるのだ。そのよけかたが見ていて楽しいのだ。

正直自分は今どれくらい自軍にとって貢献できているのかわからない。でもなんかそれでもいいかなって思えるアバウトさ。Xbox版なのでボイスチャットしながらプレイができるそうだが、全員が全員どこかのユーザーがプレイしている状況ならまだしも、半数以上がCPUが計算しているNPCだとしたら、チャットで交信をはかったところでどうしようもない気がするのだが、このブログに通信対戦をやったことある人が訪れたなら感想を聞かせて欲しい。ネットにアクセスするのちょっと面倒なんで。ウチのXbox。

ちょっと楽しみなのが、いずれプレイができるイウォークの星(エンドアか)。もう映画『ジェダイの帰還』で鬱陶しかったイウォークどもを一掃できるかと思うと心躍らせずにいられない。
by bhaus | 2004-10-26 18:31 | [ソフト]
マンション生活は果たして快適か。
敢えて比較対象とするなら戸建て住まいなのか。
私が購読しているメルマガで「マンション生活」に関するアンケート調査の結果が出ていたが、トラブルとして捉えていたのが「駐輪場に関する問題」「駐車場に関する問題」「上下階の騒音問題」「ペットに関する問題」だった。これらの問題が上位を占めるらしい。裏を返せばこれらのことに関して問題を感じていない人はとても理想的な環境に住んでいるか、その人自身その他の住人に迷惑をかけているかということになるのか。

騒音に関してはひょっとしたら迷惑をかけているかもしれない。私はどちらかというと大きめの音でテレビやらDVDやら音楽を再生している方だし、しかも最も活発なのは深夜だし。それなりに気は使っているつもりだが、普通の人に比べたらまだ大きいかも。でも周囲はもっと五月蝿いからちょっと安心してたりもする。

駐輪場の問題というのはどういうものかわからんが、単純にバイク置き場を整備して欲しいところ。自転車置き場と自動車置き場だけというのはちょっと寂しい。絶対設計者はバイクに乗ったことがない人間だと思うぞ。

最近では狭いマンションでも終の棲家としている人が増えたようだが、私は余裕があれば将来引越したいところ。一人暮らしの内は充分に広いが、家族が増えたら絶対納まりきらないぞ。家族が増えればだけど。
by bhaus | 2004-10-26 16:37 | [独白]
ゴッゴルって何。
色々とネットで調べものをしていたら辿り着いた言葉「ゴッゴル」
詳しく紹介できない月間なので詳しく紹介しないが、造語でSEO(Search Engine Optimization:検索エンジン最適化=検索エンジンに引っかかりやすくすること)の腕を競い合うコンテストが開催されており、第1回のコンテストのキーワードが「ゴッゴル」なのだそうな。特に単語自体の意味はなく、誰かが普通に検索しない、つまり通常の検索作業に迷惑をかけないような造語としてゴッゴル(おそらくはGoogleからのもじりだろう)になったとか。

私は現在無リンク無紹介月間中だから参加しても上位にはいかないだろうが、エキサイトブロガーは比較的Googleにひっかかりやすいようなので、参加して上位を狙うといい。このエントリーだけトラックバック不可とし(可にすると参加表明リンクを貼らなければならない)、一応私もこのコンテストに参加してみることにする。

いつからSEOだのゴッゴルだのが話題になったのかは知らないが、今検索エンジンでゴッゴルを調べるとエラいことになるだろうから、あまりオススメはしない。
コンテストの詳細を知りたい人は「日本初SEOコンテスト」などで検索するとヒットすると思うよ。試してないけど。

※あとでわかったが、ここまで大きいコンテストではなく「祭」的な盛上がりを見せた「生サナーギ屋」という造語でSEOの腕を競った大会が初夏頃あったらしい。検索エンジンでのキーワードのゴミを増やすというようなクレームや反体制派みたいな人たちも出てきたようで。知らないところで知らない問題って色々起こっているのね。
by bhaus | 2004-10-26 15:47 | [サイト]
インターネットラジオの需要。
数年前、本格的な「ラジオ放送」っぽいことを一般人がネットを介してやるにはかなりコストがかかることであり、結果MP3ファイルやRMファイルやWMAファイルなどをサイトのページにアップロードする程度でお茶を濁している人が多かったように記憶している。

ところが最近では音声ストリーミング用サーバーを立ち上げて、そこそこ専用のソフト(大概はフリー)を使って普通のラジオよろしく放送している人が増えているらしい。いや、それはそれですごい時代になったものだと思うのだが、果たしてどの程度の人間が聞いているのか。
個人的にはよくサイトに訪れる読者の人がダウンロードして聞けるシンプルパターンを採用する方がまだ「聞いてもらえる」確率が高いような気もするが。ただ、それはラジオというにはちょっと微妙かもしれないね。

現在、本宅のサーバー移行を画策中。私が上記のようなものをやる場合はラジオならストリーミングサーバーを自宅のMacに設定するか、もしくは「音声アーカイヴス」と称して公開するかもな。予定としてはコントのネタの動画ファイルをアップロードするつもりだけど。
by bhaus | 2004-10-26 15:33 | [サービス]
ツッコミ・拾いどころ満載の記事は日々更新されているが。
リンクも紹介もしない月間なので詳細なツッコミは避けるが、それでも敢えて拾いたいのは任天堂DSのアメリカにおける宣伝話。
日本では相変わらず子供向けに位置付けられている(と思われる)携帯ゲーム機だが、アメリカでは「成熟したゲームプレイヤー」に焦点をあてているようで、宣伝もセクシーなものになっているんだと。

アメリカの子どもたちの多くは大人から色んなものを「(無闇に)触ってはいけない」と四六時中言われているらしく、その文化(?)を逆手にとったキャッチコピーが、

“Touching is Good”

というもの。直訳すれば「触ってもイイ」ということになるが、これをセクシーな女性の声で言われると「触ってもイイのよ~ん」というニュアンスで受け止められるのではなかろうか。
任天堂DSはタッチパネル機能を一つの売りにしているから、この宣伝コピーは秀逸と言っていいだろう。でも、同じような宣伝を日本でやったら、たぶん「DSではアダルトゲームがプレイできるのか!」と鼻の穴を膨らます輩が多数出てくるんだろうな。

さて、巷ではPSPとDSの比較を既に始めている輩が出てきているようだが。
by bhaus | 2004-10-26 13:45 | [モノ]
今日、ちょっと暑くないか。(゚∀゚)ラヴィ!!
じっとしてるとそうでもないんだけど、歩くとちょっと暑くならないか。

最近、ちょっと頭から離れないのが、タイトルにもある(゚∀゚)ラヴィ!!
これは年末発売される任天堂の携帯ゲーム機(任天堂DS)とほぼ同時に発売されるDS専用ゲーム『きみのためなら死ねる』の公式サイトへ行くと流れてくるシュールな歌(特に歌詞というほどのものはなく、主にハミング主体なんだが)に由来しているのだが。

顔文字が苦手という人も結構いるので個人的にはあまり顔文字そのものを滅多に使わないでいたのだが、この顔文字はなんかツボのハマってしまった。顔文字だけで見れば同系統のものに(゚∀゚)アヒョーとかいうのもあったように記憶しているが、この平和さ加減がたまらない。
by bhaus | 2004-10-26 10:00 | [独白]
売ろうと思うと進むもの。
もう空中戦ゲーム『エースコンバット5』がイージー・モードでも歯が立たないので売ろうかと思い、売る前にもう一度だけ試してみるかとプレイしたら、なんとかクリア。次の面に進むことになる。そこから延々また無茶なミッションの繰り返し。間口の広さを売りにしていたゲームメーカーではなかったのか。これでは別会社のエアーフォースデルタの新作に負けず劣らずとっつきにくい空中戦ゲームになるぞ。

気分転換に、これまた勢いで購入していた『スター・ウォーズ・バトルフロント』というゲームに手を出す。これはつまりスター・ウォーズの世界に入ってクローン兵とかドロイド兵とか反乱軍とかになって戦おう、というもの。
これがまた海外のゲームが元になっているから、日本向けに調整されているとは言えしんどいしんどい。プレイヤー死ぬ死ぬ。何選んでも戦場に出た途端死ぬ死ぬ。しかし何とか辛うじて一面一面クリアしていく。で、新しいところでも死ぬ死ぬ。気付くと勝手に勝ってるか負けてるかといったカンジ。

おいおい、いつからゲームってのはこんなに肩に力入れてやらなきゃならなくなったんだい。
SWの方は世界観がそもそも好きなので、まあもうしばらくやってみようかと思うが、空中戦系はあと何回かやって先に進まなかったら売りだ売り。

やっぱり『塊魂』をちまちまやるかな。
by bhaus | 2004-10-26 03:23 | [ソフト]



なんとなくアーカイヴス。
by bhaus
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
現在、当ブログは更新凍結状態です。経緯はこちらのエントリを参照してください。

メインサイト
検索
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
貧相な最強飯
from B級グルメ食いつくし
タカラ 「フルアクション..
from 湘南のJOHN LENNON..
『地球へ・・・』(1980)
from 【徒然なるままに・・・】 b..
SS「ヴァーチャルハイド..
from 朕竹林 ~ネットはテキストだ~
日本語テスト
from もと読書記録゛(どくしょきろぐ)
1月30日号
from 日刊エキブロ新聞
足跡残しておきますね♪
from お邪魔します☆
au、「Hello Me..
from [K]こあら日記
Apple Specia..
from DESIGN HUB
キヤノン新製品内覧会へ行..
from 衝動買いはやめられない!デジ..
タグ
フォロー中のブログ
山村幸広の一日、一グラム
見てから読む?映画の原作
英国写真とF1
おやじのたわごと
イオリのキエフに住んでる...
映画・読書日記
Yセツリサイタル
TURN!TURN!TURN!
女プログラマってどうよ?
(左)阪神日記
ほれみたことか
読書記録゛(どくしょきろぐ)
自動販売機と地域経済
夢見るかえる 
十勝の空から
★浪花お好み焼き三昧★
「つれづれオオサカ(仮)...
UK Style
しがないOLの日記
裏口
ニ ノ チ カ
英国庭師日記(重度自閉症...
新・日々戦争
宇柳貝四方山話
CX日テレ渋谷
インターミッション~ 幕...
のんびり日記 まんが編
絵日記 一日一絵
奄美大島☆撮影日記
Omorism ;-) ...
ご利用はご計画的に。
香港に居るよ
+0401Fool
英国家族日記
空の俺
飯田和敏,犬飼博士,NK...
海の向こうで。
ネットは新聞を殺すのかblog
:..: めもにっき。:...
地球と宇宙の画像 惑星テ...
明日は、晴れかな。
すぎエモンのITコラム
山崎絵日和 黎明編
直撃を受けているのか!?...
映画監督 横山博人ブログ
今週の東京エイティーズ
おバカなサイトをコレクション
English Haiku
TAKUのなんか言いたい
エキサイト!!廃人クラブ
Miss Keio Co...
かたすみの映画小屋
久遠電脳blog
ペペロンチーノのひとりごつ
はまぞうさん
ボスの日記
移動する羊たちの呟き
横浜エイティーズ
写心楽
でじたる渋谷NEWS
DeepSky(星雲・星...
=この道はいつか来た道=
羊 頭 狗 肉 屋
柳*暗*花*明*
昼食kiss
樹元オリエ公式ブログ『ペ...
Illustrator ...
ニュース・ワーカー
やがて血となり肉となる
.:: 魔改公子的夜星殿...
株式会社ラセンス-カネコ...
shuin
art unit Tin...
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism