人気ブログランキング |
bhaus' blog since Feb. 2004
2004年 12月 16日 ( 9 )
AppleはWindowsに対応させてここまで伸びた。
iPodの話だけど。これがもしMacだけに対応する商品のままだったらここまで市場は伸びていなかっただろう。

ITmedia ニュースの記事(12月16日付):
「[WSJ] クリスマスギフトにiPodは無理? 全米で品不足に」

だからというわけではないが、たとえばPSPなんかもMacと接続して写真をアップロードしたり動画像を吸い上げたりすることができるようになったら、結構Macユーザーの間では支持されるんじゃないか。確かにMacユーザーはWindowsユーザーの10分の1もいないかもしれないけど、Appleの製品に打ち勝ちたいならMacとの接続性ももっと謳えるものにしないとiPodを越えることは無理なんじゃないか。

いずれはiPod市場も落ち着くことになるだろうけど、ソフト+ハードともに「使いやすい」「デザインが良い」「サービスが充実」というiPodのような製品がApple以外のところから出るのは想像しづらい。そういう意味でソニー(SCE)のPSPは頑張ろうと思えば頑張れると思うんだけど。単なるゲーム機で終わるか、携帯デジタルAV家電にするかはソニー次第だ。
by bhaus | 2004-12-16 18:37 | [モノ]
バイクにも欲しい、感謝のしっぽ。
がっちり固定しておかないと盗難されそうなので、先ず実現化は無理そうなのだが。

ITmedia ライフスタイルの記事(12月15日付):
「ウワサの車用“しっぽ”を動かしてきました」

どちらかと言えば、バイクの方が割り込む率は高い。その度にハザードランプをつけたいところなのだが、あいにく250ccバイクでハザードランプをパカチカつけられる車種は少ないのだよ。なかったかもしれない。
でも、こういうしっぽをフリフリすることができたら、なんか楽しそうじゃないか。

ETCなんかもバイク向きなんだが、どうもバイクの周辺機器は車に比べてないがしろにされている気がするんだよなあ。
by bhaus | 2004-12-16 16:14 | [モノ]
一昔前ならこのテのゲームは女性からかなり批判的な反応があったのだが。
最近はゲーマーを自称する女性も増えてきたので、男性とは違った意味でこのテのゲームも歓迎されるかもしれない。わかんないけど。

Amazon.co.jp: ゲーム: 「ランブルローズ Rumble Roses」

いよいよ予約開始だ。平たく言えば女子プロレスゲームなんだが、3D女子キャラが戦う『Dead or Alive』というシリーズをかなり意識しているらしく「乳揺れ」は必須らしい。
まあ、詳しい解説は公式サイト以外でも色々語られているだろうからここでは割愛するが、プロレスファン以外の男性ゲーマーの間でも話題を呼ぶと思われる。

私が楽しみにしても仕方ないのだが、ゲーム好きの会社員Aくんが、同僚や先輩後輩の非ゲーマー社員を呼んで、クチコミで広がる可能性の高いゲームだと思う。こういうクチコミで広がって市場が活性化されるのは良いことだ。私も1本買って応援したい。決して乳が揺れるのが見たいわけじゃないぞ。ホントだぞ。
by bhaus | 2004-12-16 14:15 | [ソフト]
キラーソフトは意識して作れるものではないけれど。
PSPの画像と音と戦略を見てふと思いついたこと。
DVDみたいに映画とかも見せようとしてるんだよな、PSP。
容量がどの程度割けるかわからんが、『仮面ライダークウガ』『真珠夫人』などで主演した「芝居の出来るイケメン」の葛山信吾さんあたりを使って、『街』(セガサターン用写真画像付サウンドノベル)みたいなサスペンスアドヴェンチャーゲームとか作ったらどうか。動画で。脇の役者はウチの劇団で固めるから。

この企画どこに売り込んだらいいか。チュンソフトか、やっぱり。
by bhaus | 2004-12-16 14:06 | [ソフト]
PSPを持ち出してみた。
ここのところ内外の仕事が立て込んでおり、ゲームもDQ一色で、PSPを触る時間があまりなかった。おかげさまでDQもラスボスのダンジョンらしきところまで来ているのだが、これが終わったら『24』の第3シーズンのDVDにどっぷりハマることになるだろう。家では。ということで、勇を鼓してPSPを持って外に出た。

コントメンバーhanafuraのブログエントリー「DS vs PSP」にトラックバック。
私はDSを持っていないので比較はできないが、もし私が彼と同じ評価を下していたらDSで遊ばなくなりそうだな。

何故「勇を鼓して」なのかと言うと、その筐体のあまりの美しさに「外に持って出て落としでもしたら泣くに泣けない」というのが大きい。美しいのだ。指紋はペタペタつくけど、画面自体には影響はない。スピーカーも意外なところに付いていて、これがまた意外に良い音を出している。ではイヤフォンで聴いたらどうなるか。そういうことも試したくて持って出たというのもある。まあ、家でイヤフォン付けてプレイしてもいいんだけど、家ではDQだから。

結論から言おう。

「美しい・・・」

映像が美しいのは確認済みだが、音もイヤフォン(ヘッドフォン)で聴いてみるとちゃんと作り込まれているのがわかったのだ。ステレオ感というか奥行感というか。いやもうシビれる。それだけに『リッジレーサーズ』は元より『ルミナス』に MONDO GROSSO の大沢さん使ったり『もじぴったん』に capsule の中田さんや Plus-Tech Squeeze Box のハヤシベさん使ったりするというのもわかるような気がする。「音楽が活きる」マシンなのだな。

画面の大きさも必要にして充分。手持ちではこれくらいがちょうどいいんじゃないか。
『リッジレーサーズ』をやっていたのだが、危うく駅を乗り過ごすところだった。『もじぴったん大辞典』なんぞやったらアウトだな。『ルミナス』に飽きるまで買うのやめよう。人間終わってしまうね、これは。あ、でも、どうしようかなー。
by bhaus | 2004-12-16 13:03 | [モノ]
赤は興奮を呼ぶ色だと教えられているが。
mintbox1さんのエントリー「赤い」にトラックバック。

赤は確かに鮮やかな印象を受ける。情熱的というか。実際赤い色の家電もウケているようで。

NIKKEI DESIGN の記事(12月15日付):
「予想以上に売れているシャープの“赤”」

私も子どもの頃は赤い色が好きだった。赤いキャップはひところ私のトレードマークになったほどだ。
だが色の好みは年齢を経るとともに変わるもので、今では落ち着いた蒼や藍色が好きだ。
PCなどのIT機器はMacの影響もあるが白が好きだ。
気付けば赤い色のモノは私の周りからなくなってしまった。

そういう生活が続くとかえって赤は新鮮で、見るとドキドキしてしまう。
ドキドキしたさに赤を選ぶ人もいるのだろうか。
by bhaus | 2004-12-16 12:41 | [モノ]
言われてみれば今までなかったな。SW日本語版公式サイト。
ファンサイトは山のようにあったかもしれないが、言われてみればSW情報は本国のサイトしか見に行ってなかったかもしれない。

ITmedia ライフスタイルの記事(12月15日付):
「スター・ウォーズ日本語版公式サイトがオープン」

特にSW系グッズを買いたい欲求はないのだが、このプレミアム会員カードは欲しくなるデザインだ。月額料金払ってまで入会しないけど。
by bhaus | 2004-12-16 11:37 | [サイト]
そもそも電話ができればいいだけなんだけど。
携帯電話端末は当然のことながら昔は電話しかできなかった。
私も営業マン時代はポケットベルだけでは対応できずに泣く泣く大枚はたいて携帯電話を購入した記憶がある。
もともと電話を仕事以外では頻繁にすることはなかったので「仕事が便利になれば良い」くらいにしか思っていなかった。

ITmediaモバイルのコラム(12月16日付):
「携帯“ポストカメラ”の主役は何か」

それが気付けばメール機能が付き、カメラ機能が付き、ゲームができるようになって、今では様々な「付加機能」が付くようになった。なくても支障はないのだが、一旦「できる」とわかってしまうと、その機能がないと物足りないと思ってしまう消費者は多い。加えてメーカーやキャリア側も他社との差別化をはかるためにあのテこのテで新機能の「素晴らしさ」を謳うようになる。なくても良い機能で競っているわけだから、企業側がジレンマに陥るのも無理はない。

定着しつつある機能、およびこれから定着させようと思われる機能は次の通り。

「デジタルカメラ」
「ゲーム」
「音楽プレイヤー」
「ナビゲーション」(auのみ、GPS機能だけならdocomoもアリ)
「テレビ電話」(docomoと一部のボーダフォンのみ)
「アナログテレビ」(ボーダフォンのみ)
「デジタルテレビ(1セグ放送)」
「FMラジオ」(auとボーダフォンのみ)
「財布」(現在docomoのみだがau計画中)
「Suica」(現在docomoのみだがau計画中、関西のicocaは未定)
「ネットブラウジング」(auとH"のみ、他は専用ページのみ対応)
「Bluetooth」

主だったところはこんなところか。
電子書籍は専用ツールを使うものも増えてきたが「ネットブラウジング」から派生したものなのでここでは取り上げない。

さて、これだけの機能を有しながら更に新たな機能を加えるとしたら何が良いのか。そりゃキャリアもメーカーも頭を抱えるだろうよ。それよりもリンク先にもあるようにバッテリー容量の問題を解決するほうが先決のような気もするぞ。太陽電池と併用とかできないのかね。

海外で既に確立しつつあって日本にないのはトランシーバーみたいにできるPusu-to-Talk機能くらいか。これもビジネスマンとか集団で行動する人たちの間では使いみちはありそうだが、日本ではそんなに流行らなさそうだ。

大体「電話」自体どこまで進化したよ。留守電機能が付いて、FAXとかもできるようになって、あとは価格競争だけだったような気がするぞ。持ち運びができるからここまで他の持ち運びができるガジェットの機能を盛り込んでしまうことになったわけで。もうこれでいっぱいいっぱいなんじゃないか。十徳ナイフとかキーホルダーとか付けるか。

それこそ携帯電話そのものと会話ができたり相談できたりできるようになると話は変わってくるんだろうけど、それが定着するかどうかは何とも言えないね。一番欲しい機能は「友達」機能なんじゃないか、人間。
by bhaus | 2004-12-16 11:18 | [モノ]
占いとか心理ゲームではないのだが。
単に「あなたなら何を選ぶか」というだけの話。

「家の近所(歩いて1分もない)にあって24時間開いていて欲しいお店は?」

選択肢は色々思いつくけど。
「本屋・図書館」
「ビデオ・DVDレンタル/セルショップ」
「映画館」
「ラーメン屋」
「レストラン」
「定食屋」
「床屋・美容院」
「居酒屋」
「玩具店」
「洋服店」
「洋品店」
「金物屋」
「スポーツショップ」
「ゲームセンター」

挙げていったらキリがないな。
中には24時間現在でも運営しているところはあるだろうな。

とにかく私は今猛烈に「美味いラーメン」が食べたい。1分で行けるとこじゃなきゃヤ。
ああ「天下一品」とか食べたくなってきちゃったよ。でも1分じゃいけねー。
by bhaus | 2004-12-16 01:02 | [独白]



なんとなくアーカイヴス。
by bhaus
現在、当ブログは更新凍結状態です。経緯はこちらのエントリを参照してください。

メインサイト
検索
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
貧相な最強飯
from B級グルメ食いつくし
タカラ 「フルアクション..
from 湘南のJOHN LENNON..
『地球へ・・・』(1980)
from 【徒然なるままに・・・】 b..
SS「ヴァーチャルハイド..
from 朕竹林 ~ネットはテキストだ~
日本語テスト
from もと読書記録゛(どくしょきろぐ)
1月30日号
from 日刊エキブロ新聞
足跡残しておきますね♪
from お邪魔します☆
au、「Hello Me..
from [K]こあら日記
Apple Specia..
from DESIGN HUB
キヤノン新製品内覧会へ行..
from 衝動買いはやめられない!デジ..
タグ
フォロー中のブログ
山村幸広の一日、一グラム
見てから読む?映画の原作
英国写真とF1
おやじのたわごと
イオリのキエフに住んでる...
映画・読書日記
Yセツリサイタル
TURN!TURN!TURN!
女プログラマってどうよ?
(左)阪神日記
ほれみたことか
読書記録゛(どくしょきろぐ)
自動販売機と地域経済
夢見るかえる 
十勝の空から
★浪花お好み焼き三昧★
「つれづれオオサカ(仮)...
UK Style
しがないOLの日記
裏口
ニ ノ チ カ
英国庭師日記(重度自閉症...
新・日々戦争
宇柳貝四方山話
CX日テレ渋谷
インターミッション~ 幕...
のんびり日記 まんが編
絵日記 一日一絵
奄美大島☆撮影日記
Omorism ;-) ...
ご利用はご計画的に。
香港に居るよ
+0401Fool
英国家族日記
空の俺
飯田和敏,犬飼博士,NK...
海の向こうで。
ネットは新聞を殺すのかblog
:..: めもにっき。:...
地球と宇宙の画像 惑星テ...
明日は、晴れかな。
すぎエモンのITコラム
山崎絵日和 黎明編
直撃を受けているのか!?...
映画監督 横山博人ブログ
今週の東京エイティーズ
おバカなサイトをコレクション
English Haiku
TAKUのなんか言いたい
エキサイト!!廃人クラブ
Miss Keio Co...
かたすみの映画小屋
久遠電脳blog
ペペロンチーノのひとりごつ
はまぞうさん
ボスの日記
移動する羊たちの呟き
横浜エイティーズ
写心楽
でじたる渋谷NEWS
DeepSky(星雲・星...
=この道はいつか来た道=
羊 頭 狗 肉 屋
柳*暗*花*明*
昼食kiss
樹元オリエ公式ブログ『ペ...
Illustrator ...
ニュース・ワーカー
やがて血となり肉となる
.:: 魔改公子的夜星殿...
株式会社ラセンス-カネコ...
shuin
art unit Tin...
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism