人気ブログランキング |
bhaus' blog since Feb. 2004
カテゴリ:[独白]( 763 )
人気ブログになるためには。
 このブログに以前より来ている方々は、別にこのブログが人気を狙っているブログではないことをご存知かと思うが、未だに「人気ブログにしたい!」とか、そのテの思惑を推進するような書籍が売れているところを見ると、意外にも「人気ブログになるコツ」をご存知ない方が多いのではないかと思い、人気がないにも関わらず「人気ブログ」を作るコツなどを、ここに解説してみようかと思うのだった。

 一応、企業サイトの企画をやっていたこともあるので、SEO(検索エンジン最適化≒検索エンジンの上位に引っかかりやすくする手法)なんかを始め「多くの人に読まれるブログ」について多少は語ってもいいんじゃないかと勝手に思うのだが、それでも「こんな人気のないブログの書くことは読まん」というのであれば、それはご随意に。

 で、また長くなってしまうのだな。
by bhaus | 2005-07-18 01:45 | [独白]
恋をしたいと男は言った。
 どういう男なのか特徴を説明するとスグに誰のことだか判ってしまうので、そこらへんは割愛するが、既に30代半ばを過ぎた男とだけ言っておこう。
 一緒に飲んでいるとき、その男はポツリと言ったのだ。「恋がしたい」と。

 同性を語るとどうしても贔屓目に見てしまうところがあるかもしれないが、その男自体「モテない」タイプの人間ではない。外見に多少コンプレックスがあるようだが、男気(おとこぎ)があるのに繊細で、熱いところもあれば冷静で、人に頼られるけど適度に「だらしない」人間で、これはもうひとえに「認知度」の問題でしかないように思える。

 恋をしたい、という人間は少なくない。昨今の純愛ドラマブームでも判るように「恋をしたい」人間は男女問わず多いだろう。しかも、独身者のみならず、既婚者にあっても相手を放っておいても「純愛したい」という人がいるようで。道徳的にはいかがなものかと思うが、その気持ちは判らいではない。

 本来「村社会」であった時代が長かったこの国が、いつの間にか資本主義の波に飲み込まれ、男女とも「競争」を強いられる世の中になってしまった。いや、資本主義そのものは別に「競争社会」を生み出すものではないのだが、今まで一致団結を重んじてきた村社会の人間が「利益」を求めるようになると、他者より抜きん出なければヨリ多くの利益を得られないという発想につながって、最終的には「競争社会」につながっていくのではないかと思うのだ。

 もう少し簡単に説明してみようか。
by bhaus | 2005-07-17 10:15 | [独白]
なぜいつも「ファースト・ガンダム」なのか。
 裏を返せば、一番売りやすいというのと、なんだかんだ言って最初のオリジナルの世界観を、なかなか後参の作品が凌駕できないってことなんだろうな。
 現在、大阪で開催されているガンダム展や、松戸のバンダイ・ミュージアムで開催されているリニューアルイベントも、取り扱っているのは「ファースト・ガンダム」つまり一番最初にテレビ放映された「機動戦士ガンダム」の世界を扱っている。

ITmedia Gamesの記事(7月14日付):
「ガンダムにおける「戦争」、「進化」そして「生命」——「GUNDAM—来たるべき未来のために—」開催」

サントリーミュージアム[天保山]のサイト:ガンダム展

ITmedia ライフスタイルの記事(7月16日付):
「連邦の新型に乗ってきました」

 私はリアルタイムで放送を見て、当時アニメオタクの道に入りかかったクチだが、ファンというほどではない。誰か一緒に行く人がいれば行くけど、一人で行こうとは思わないので、誰か行ってきた人、レポートよろしく。
by bhaus | 2005-07-16 18:07 | [独白]
まだ「萌え」を上手く説明できないアナタへ。
 説明する方も訊く方もだいぶ減ったと思われる「萌え」だが。萌え市場888億円とか言われて、数字ばかりは語られていくけど、果たして世の認識は正しく落ち着いたのだろうか。個人的な意見だが、流行り言葉としての「萌え」は廃れるかもしれないが、萌えを扱ったビジネスや萌えの感情自体はかなり長いこと日本人に付きまとうものだと信じて止まない。

 では、そもそも「萌え」とは何なのか。
by bhaus | 2005-07-12 22:57 | [独白]
ブログ復活の理由。
 なんてえものをわざわざ書くほど大層なブログでもないのだが。以下に大きな理由を羅列。

 今更、Moreとか上手く使ってみよう。(←クリック)
by bhaus | 2005-07-12 01:09 | [独白]
お久しぶり。
 こちらでは約1ヶ月のご無沙汰。SNSのmixi会員さん以外は、私の動向など知る由もなかろう。結論から言えば「個人サイトの更新は諦めた」ということだ。手を付けるには、あまりにも予想外の「色々」が舞い込んで来てしまっている。そこらへんの些事はいずれ語ることもあるだろうが、取りあえず宣伝。と言っても大きな商売に直でつながるわけでもないだろうから、エキサイト的にはOKだと思うけど。

 以下の番組などに出演します。今週、結構ラッシュ。録りは別々なのに、上映・放映は全部今週。

7月13日(水)
TV東京系列 水曜ミステリー9(21時〜22時48分)
「警視庁黒豆コンビ 二度のお別れ 〜夫の命は一億円」
http://www.tv-tokyo.co.jp/mystery9/

※この番組の開始早々15分以内に一瞬出る。取り立て屋の役。二言くらい台詞言ってる。柴田理恵さんを脅してるオールバックの人が私。でも、お話も面白いので全部見てね。

7月15日(金)
フジテレビ系列 金曜エンタテイメント(21時〜22時52分)
「労働基準監督官 和倉真幸・働く人の味方です!」
http://www.fujitv.co.jp/b_hp/kinyoue/index.html

※仮題が「労基の女」だったから、ついそのタイトルになるものだとばかり思ってたら、こんな長いタイトルになるとは。この番組にはエキストラで3〜4役出ている。もはや「ウォーリーを探せ」状態。現場では適当に台詞を一言言ったりもしたが、そのシーンが生きているかどうかは不明。ラストのクレジットが流れるシーンのは生き残りそうな予感。さあ、13日見て同じ人がどこに出てるか捜してみよー!
(ヒント:スーパーのシーン×2、バーのシーン、中華料理屋のシーン)

7月16日(土)
主力会プレゼンツ シックス・バレット第6話上映会
http://www12.ocn.ne.jp/~f-impact/top.html
※自主制作映画のワンシーンに出演。東京国際フォーラムで13時以降上映されるらしいが、詳しい時間は不明。大丈夫か。

 あと、はじめた割に、更新頻度は激低いヴォイスブログ「365VOX」なんかも、暇な人は聴いてみてね。中身何にもないけど。

 ということで、このブログ、復活するかも。みんな過去ログ読んだかー?!
by bhaus | 2005-07-11 23:48 | [独白]
自戒の念も込めまして。
 先日書いたネタでは、ブログのユーザーが莫大な数に増えたという話もした。それだけ「情報発信者」と括れる人々が出てきてはいるのだが。自戒の念も込めて、この記事を紹介する。

ITmedia ライフスタイルの記事(6月13日付):
「小寺信良:ブログに問われる書く技術、話す技術」

 詳しくはリンク先を読んでいただければ良いのだが、つまりは「ブログというシステムをどう使おうが好きにすれば良いが、「公開している」意識というものを持ってる人少ねーな、おい」という内容だ。たかだか無料のサービスだから自分が楽しければ良いだろう、では、あまりにも無責任ではないか、と。

 個人的な意見としては「無責任」ユーザーが多いが故に、オンライン・コンテンツの中に「ノイズ」とも呼べる無駄な情報が氾濫し、辿り着きたい情報になかなか辿り着けない状態になる、というのはあまり好ましくない状況ではある。では、振り返って自分の過去に作ってきた個人サイトも含めたコンテンツを思い起こしてみると、かなりの無駄が多かったなと思わざるを得ない。まあ、無駄が好きな人間でもあるから、無駄が多いこと自体は不思議でもないんだけど。

 少なくとも「個人が本人のために楽しむ」のであれば、たとえばブログなどを備忘録として使いこなすのであれば、非公開フラグを立てて表示させなければ良い。実際にそうやって個人情報アーカイヴスを作成している人もいる。
 誰か特定した人を対象にした個人日記の公開なども、恥知らずかもしれないが、目的が明確であって、それはそれで良いのかもしれない。
 また、趣味に特化して、たとえば料理ならレシピ、旅行なら旅先の写真、海外在住ならその国の有様などを書き綴るのは、「無駄ではない」コンテンツになり得る。そこには「読みやすさ」というものも必要になってくるけど。

 で、最も「無駄」なのが、ウチのブログのように「誰に向けて何を書いているのか不明なコンテンツ」なのだ。捉えようによっては私の舞台を観にきて興味を持ってくれた人対象とか、同じようにITガジェット大好きな人対象とか、多少なりとも明確であれば良いのだが、そういう性格でもない。
 まだ、日記サイトを備忘録代わりにしていた頃は、読者の目を意識して、どうやったら笑いを取れるかなんてイヤらしいことも考えたりもしたが、今はただ「公開私の脳みそ」状態でしかない。

 以前も「オンラインテキスト引用問題」なんかが各地で話題になって、このブログも「無リンク・無紹介運動」なんてやったりもしたが、結局徒労に終わった。
 じゃあどうするか。もっと文章をわかりやすく書く練習をするか。もっとオリジナリティ溢れるネタを持ってくるか。もっと日記日記したものにして、完全に個人の世界を公開するか。
 いずれも否である。ということで、突然だが、このブログ休止します。

 最近、ここで面白い文章書いてないしな。始めた頃の方がまだ面白いかも。ということで、40〜50人近くの常連の方々には申し訳ないが、しばらくこのブログはお休みします。いつ再開するのかわからないけど、それを予測してひと盛り上がりしていただいても結構。
 オンラインにおいては、改装途中の個人サイトを復興させることを優先しつつ、mixiで日記書きつつ、またこのブログに何かを求めるようなことがあれば復活します。

 では、おやすみなさい。




※膨大な過去ログ(っつーても2500弱だが)を読破するなら今だ!
by bhaus | 2005-06-14 20:54 | [独白]
サッカー予選突破オメデトウ、ニッポン。
 サッカーよくわからん。無観客試合になった理由もさっき知った。

「<サッカー>日本、W杯出場決定 2−0で北朝鮮降す」

 何か途中から見たら1点入れてまた1点。すごいじゃないか。
 まあ、本戦自体そんなに思い入れがないので私自身盛上がらなかったのだが、最後のジーコへのインタビューでジーコ監督が「オブリガード」を連発していたのが印象的だった。ポルトガル語で「ありがとう」だが、ジーコあんまり表情和らいでないじゃないか。そういう人なのか。最後にニッコリ笑ってオブリガード。

 何かいい言葉を覚えたような気がする。
by bhaus | 2005-06-08 21:46 | [独白]
ゲイが喜ぶ話かもしれない。ペンギンの同性愛。
 知り合いにペンギン好きは多いが、この記事を何と読む。

MSN-MAINICHI INTERACTIVE(毎日新聞)の記事(6月8日付):
「ペンギン:同性ペアが相次ぐ 北海道登別市の水族館」

 他の動物では同じようなことは果たしてなかったのか。以下、記事より一部引用。

 北海道大大学院水産学研究科の綿貫豊助教授(海洋生態学)は「野生のペンギンでは、同性間のペアはめったに発生しない。飼育下で雌と雄の数のバランスが崩れたのが原因でないか。人間と同じようにペンギンにも個体間で相性や好みがある。(隔離して)繁殖能力のある雄と雌の数を均等にするのが妥当な解決策だろう」と話している。


 この水族館では雄8羽、雌3羽、性別不明1羽を飼育しているとのこと。人間も同じ比率でどこかに隔離して生活させたらこんなことになってしまうんだろうか。
 いずれにせよ、ペンギンも1羽でいるのは寂しいのだね。
by bhaus | 2005-06-08 13:56 | [独白]
冒険アクションもの30分。
 以前エントリーしたこれ。書くだけ書いて、送ってみた。書き始めたのが今月に入ってからなのでちょっと大変だったけど、一応送ってみた。
 このエントリーにもあるように、結局中年サラリーマンを主人公にして、冒険アクションだからって、潜水艦をメインにした物語にしてみた。

 送ってから気付いた。もっとシンプルな話にすりゃ良かったな、と。30分で完結するにはちょっと無理のある話。というかアクションはあるけど冒険してないし。
 ということで、ほとぼりが冷めたら、このブログに‥‥‥掲載しても判り辛いかもなあ。
by bhaus | 2005-06-07 00:27 | [独白]



なんとなくアーカイヴス。
by bhaus
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
現在、当ブログは更新凍結状態です。経緯はこちらのエントリを参照してください。

メインサイト
検索
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
貧相な最強飯
from B級グルメ食いつくし
タカラ 「フルアクション..
from 湘南のJOHN LENNON..
『地球へ・・・』(1980)
from 【徒然なるままに・・・】 b..
SS「ヴァーチャルハイド..
from 朕竹林 ~ネットはテキストだ~
日本語テスト
from もと読書記録゛(どくしょきろぐ)
1月30日号
from 日刊エキブロ新聞
足跡残しておきますね♪
from お邪魔します☆
au、「Hello Me..
from [K]こあら日記
Apple Specia..
from DESIGN HUB
キヤノン新製品内覧会へ行..
from 衝動買いはやめられない!デジ..
タグ
フォロー中のブログ
山村幸広の一日、一グラム
見てから読む?映画の原作
英国写真とF1
おやじのたわごと
イオリのキエフに住んでる...
映画・読書日記
Yセツリサイタル
TURN!TURN!TURN!
女プログラマってどうよ?
(左)阪神日記
ほれみたことか
読書記録゛(どくしょきろぐ)
自動販売機と地域経済
夢見るかえる 
十勝の空から
★浪花お好み焼き三昧★
「つれづれオオサカ(仮)...
UK Style
しがないOLの日記
裏口
ニ ノ チ カ
英国庭師日記(重度自閉症...
新・日々戦争
宇柳貝四方山話
CX日テレ渋谷
インターミッション~ 幕...
のんびり日記 まんが編
絵日記 一日一絵
奄美大島☆撮影日記
Omorism ;-) ...
ご利用はご計画的に。
香港に居るよ
+0401Fool
英国家族日記
空の俺
飯田和敏,犬飼博士,NK...
海の向こうで。
ネットは新聞を殺すのかblog
:..: めもにっき。:...
地球と宇宙の画像 惑星テ...
明日は、晴れかな。
すぎエモンのITコラム
山崎絵日和 黎明編
直撃を受けているのか!?...
映画監督 横山博人ブログ
今週の東京エイティーズ
おバカなサイトをコレクション
English Haiku
TAKUのなんか言いたい
エキサイト!!廃人クラブ
Miss Keio Co...
かたすみの映画小屋
久遠電脳blog
ペペロンチーノのひとりごつ
はまぞうさん
ボスの日記
移動する羊たちの呟き
横浜エイティーズ
写心楽
でじたる渋谷NEWS
DeepSky(星雲・星...
=この道はいつか来た道=
羊 頭 狗 肉 屋
柳*暗*花*明*
昼食kiss
樹元オリエ公式ブログ『ペ...
Illustrator ...
ニュース・ワーカー
やがて血となり肉となる
.:: 魔改公子的夜星殿...
株式会社ラセンス-カネコ...
shuin
art unit Tin...
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism