人気ブログランキング |
bhaus' blog since Feb. 2004
カテゴリ:[技術]( 157 )
進化していく液晶。
 一方で液晶モニタや大型ディスプレイ分野で進化している液晶だが、携帯電話の分野においても地道な進化があるようで。

ITmedia モバイルの記事(4月22日付):
「バックライトオフでも“こんなに”見える──液晶の新たなアプローチ」

 携帯電話ユーザーが気になる一つの要素に「バッテリー持続時間」がある。いちいち充電するのが面倒というのもあるし、できるだけ長いこと出先でメールやら通話やらしたいと思うだろう。そういう人は液晶表示のバックライトを薄暗いレベルにしているだろうし、充電器や外付けバッテリなどを持ち歩いていることだろう。そういう人には結構ありがたい機能なんじゃないか、これ。色々考えるねえ。
by bhaus | 2005-04-26 13:30 | [技術]
3Dホームシアター!!!
 どうやら私の目が黒い内に、家庭で3D映像が楽しめる時代が訪れるかもしれない。

ITmedia ライフスタイルの記事(4月19日付):
「3Dホームシアターが現実に?——“つなぐだけ”の立体視STB」

 もう、凄いね。それ用の映像でなくても機械が勝手に「奥行き」を計算して見せるんだっていうじゃない。凄いね。CGIバリバリの映画なんか特に相性が良さそうじゃない。あーもー、デモンストレーションでも見てしまったらアウトだな私は。欲しくなるだろうな、コレ。
 でも、民生用で20万円切るようになるのには最低でもあと5年か7年くらいかかりそうだな。待つよ、私は。で、何を観るかと言えば『スター・ウォーズ』と『スタートレック』と『天使とデート』か。あと『アメリ』とか。
by bhaus | 2005-04-20 22:13 | [技術]
3D大好き人間大喜びの巻。
 もう3D大好き。動画だろうと静止画だろうと「立体視」できるものが大好き。しかも本当の立体物はどうでも良くて、ディスプレイで立体感を感じられるのが好きなのだ。なんでだろうな、これは。

ITmedia ライフスタイルの記事(4月15日付):
「缶も麻雀パイもリアル——東芝が“平置き型”の裸眼立体ディスプレイを開発」

 もう3Dファンにはたまらんな、これ。裸眼立体ディスプレイだよ。特殊な眼鏡をかけなくても立体に見えるってやつだよ。こんなんでピンボールゲームとかやりたいよなあ。

 あとはホログラフィック技術の進化を期待して止まない。頑張れ立体関係者。
by bhaus | 2005-04-16 01:30 | [技術]
発展していくマン・ナビゲーション。
 auユーザーの中でどのくらいEZナビウォーク機能を使っている人がいるのかわからないが、私は結構便利に使わせてもらっている。

ITmedia モバイルの記事(4月8日付):
「6軸センサーで“近未来ナビ”〜旭化成」

 詳しくはリンク先の記事を見ればわかるが、6軸センサーというのは「3軸地磁気+3軸加速度」センサーで、簡単に言ってしまえば携帯電話を傾けても揺らしても「今いる場所」と「今向いている方向」を正しく検知する仕組ということだ。裏を返せば、現在利用しているナビウォークはまだ完全にリアルなナビゲーションができず、たまにズレた場所を指し示してしまうことがあるということになる。

 カーナビゲーションシステムはこれに更に「車速度センサー」の類いがついているので、ほぼ先端のカーナビ並の機能ということになる。人が歩いたり走ったりする速度は車に比べればたかが知れているので速度センサーみたいなものは不要だと思うが、6軸センサーあれば充分すぎるくらいの情報を入手することができるな。
 加えてマップの3D化なんて動きも出てくるだろうから、これが実装された暁には「地図を読めない」人でも道に迷わなくて済む世界が訪れるかもしれない。

 というようなことをKDDIももっと売り出せばいいのに。あ、まだ実用化されていないか。
by bhaus | 2005-04-11 15:21 | [技術]
この技術、もはやSF的。
 すげーよすげーよ。字面だけではまだピンと来ないところもあるけど、なんかすげーよ。

ITmedia Gamesの記事(4月7日付):
「味やにおいを感じるゲームがいつか登場? ソニーが新特許取得」

 いつになったら実現するのかわからんけど、悪用されたら怖くないか。以下、記事より一部引用。

 この技術はいずれ、においや味や感触を伴うテレビゲームの開発や、視聴覚障害者の支援に使われるかもしれない。

 この米国特許はソニー研究者のトーマス・ドーソン氏に認められた。脳の特定部分に向けて超音波を発し、におい、音、イメージなどの「知覚経験」を引き起こす技術について記されている。

 「超音波信号の照射によって、皮質内部の神経のタイミングが変わる。侵襲的な手術の必要なく、例えば視覚障害者などを補助して生あるいは記録された画像を見せたり、音を聞かせることができる」。特許にはこう記されている。

 ゲームで食事した気になって腹が減ったのに気付かなくて餓死、とか、現実に起こっていることと違う映像を見せてミスディレクションする、とか、B級SF映画ではありがちだな。

 この特許、まだちゃんと実験したわけではないから、本当にできるかどうかは未確定のようだ。でも、実現したらすごいよな。フレグランス・コンプレッサーを使って映画のシーンが変わる度に色んな匂いを劇場内に放出していたアムラックス・シアター(今は普通のホールになってしまったようだが)を思い出したけど、あれよりすごいことになるんだろうな、きっと。
by bhaus | 2005-04-07 15:16 | [技術]
エイプリル・フールかと思った。
 思い出したのはウルトラ・サイン。ウルトラの一族が空中にウルトラ・サインを描いて仲間に報告するアレ。

Yahoo!ニュース(読売新聞)の記事(4月1日付):
「空中に絵や文字描く装置、川崎の企業と慶大が開発」

 掲載した時期が時期なだけにてっきり四月馬鹿かと思ったが、実名団体が書かれているからひょっとしてと思って検索したら、ホントにあった。

かわさき中小企業サポートセンターのページ:
「かわさき起業家オーディション ビジネス・アイデア シーズ市場 第24回最終選考会結果発表!」

 すげー。早く実演しているの見てー。
by bhaus | 2005-04-01 15:39 | [技術]
こんな使いみちもあった電子ペーパー。
a0000104_13134658.jpg 電子ペーパー技術はビジネスショーやその類いの展示会などでは10年以上前くらいから参考出品されていたのは見たことがあるのだが、なかなか実用化に至っているという話を聞いたことがない。

nikkeibp.jp (日経エレクトロニクス)の記事(3月31日付):
「電子ペーパーを使った腕時計、セイコーエプソンらが開発」

 これは良さそうじゃないか。無茶苦茶かっちょいいとまでは言わないが、このノリでちゃんとしたデザイナーなんか呼んで色々デザインさせたら面白い腕時計の一つや二つ出てきそうじゃないか。
 バックライトをどうするかがネックになってくるのかもしれないけど。

 紙ということばかりにこだわらないで「物凄く薄い上に曲げられる液晶」というイメージで考えれば、意外な用途で使われることもあるかも。ちょっと楽しみ。
by bhaus | 2005-04-01 13:17 | [技術]
本物ならバカ売れ間違いなしの「痩せ薬」
 痩せ薬と増毛剤(育毛剤)は、それが「本物」だと判ったらバカ売れ間違いなしだろう。

asahi.comの記事(3月21日付):
「肥満防止のたんぱく質発見 慶大と山之内製薬が共同研究」

 肥満防止って言ったら抑制するだけで「痩せ」させることはできないんじゃないかとも思ったのだが。以下、記事より一部引用。

 逆にAGF(肥満を防ぐのに役立ちそうなたんぱく質)を多くつくれるマウスは、体重は通常の4分の3程度の「やせ」になり、解剖すると内臓脂肪が少なかった。さらに、高カロリー食を与えても肥満や糖尿病にならなかった。

 これが人間にも同様の効果が顕れる薬になったら経済効果は物凄いことになりそうだな。「痩せ薬」とともに高カロリー食品まで売れることになるだろうし。でも、犯罪もちょっぴり増えそうだね。
by bhaus | 2005-03-23 11:09 | [技術]
静かなバイクに乗りたいか。
a0000104_13271985.jpg 私は乗りたい。確かにバイクのエキゾーストノート(排気音)もゾクゾクするものがあるが、それ以上に「静かな乗り物」には未来を感じるのだ。

MYCOM PC WEB の記事(3月17日付):
「こんな静かに時速80キロ! - 燃料電池バイク「ENV」の開発に成功」

 日本で有名なハイブリッド・カーと言えばトヨタのプリウスだが、あれも本当に静かだ。あまり静か過ぎても歩行者が気付かなくてはねられるなんてこともありそうだが。以下、記事より一部引用。

なお、騒音問題などと取り組む英Noise Abatement Societyの報告によれば、12秒の加速で時速50マイルに達する快適なライディングの最大の特徴は、あまりにも静かなエンジン音にあるとされ、安全性を考慮して、Intelligent Energyでは、ENVに人工的なエンジン音を出させる装備を追加することも検討しているという。

 人工的なエンジン音はいらないから、かっちょいいクラクションつけてくれないかな。Macの起動音みたいなの。もしくはエンジン音を自在にオンオフできるようにするとか。

 日本ではインフラの問題(燃料補給所)もあるだろうから、そう簡単に普及はしないだろうけど、ぜひともホンダさんあたり開発していただきたいところ。FCXとか出してるわけだし。バイクとは違うかもしれないけど。Nプロさん中心で、ぜひ。。
by bhaus | 2005-03-18 13:33 | [技術]
家庭用ロボットとしては一番実現性が高いか、PaPeRo。
 NEC(日本電気)はつくづく頑張る企業だと思う。社内の組織改編は結構頻繁に行っていて戸惑う社員も少なくないと聞くが、それでもNECの社員は真面目で優秀という印象がある。しかも硬からず柔らか過ぎず。

ITmedia ライフスタイルの記事(3月16日付):
「喧騒の中で自然に対話——子守りロボット「PaPeRo」」

 コミュニケーション・ロボットと呼んでもいいんじゃないか、コイツは。初めて世に公表されたのが2001年というから、既に4年近く改変を繰り返していることになる。
 色々なロボットが各社から登場しているが、家庭に入るロボットとして個人的に一番最初に受け入れられるロボットになるんじゃないかと思っている。なんかカワイイし。

 量産できればノートPC並の価格になるかも、とのことだから、早いところ量産してみてくれないかなあ。でも、Windows対応なんだろうね、当然。
by bhaus | 2005-03-16 21:25 | [技術]



なんとなくアーカイヴス。
by bhaus
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
現在、当ブログは更新凍結状態です。経緯はこちらのエントリを参照してください。

メインサイト
検索
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
貧相な最強飯
from B級グルメ食いつくし
タカラ 「フルアクション..
from 湘南のJOHN LENNON..
『地球へ・・・』(1980)
from 【徒然なるままに・・・】 b..
SS「ヴァーチャルハイド..
from 朕竹林 ~ネットはテキストだ~
日本語テスト
from もと読書記録゛(どくしょきろぐ)
1月30日号
from 日刊エキブロ新聞
足跡残しておきますね♪
from お邪魔します☆
au、「Hello Me..
from [K]こあら日記
Apple Specia..
from DESIGN HUB
キヤノン新製品内覧会へ行..
from 衝動買いはやめられない!デジ..
タグ
フォロー中のブログ
山村幸広の一日、一グラム
見てから読む?映画の原作
英国写真とF1
おやじのたわごと
イオリのキエフに住んでる...
映画・読書日記
Yセツリサイタル
TURN!TURN!TURN!
女プログラマってどうよ?
(左)阪神日記
ほれみたことか
読書記録゛(どくしょきろぐ)
自動販売機と地域経済
夢見るかえる 
十勝の空から
★浪花お好み焼き三昧★
「つれづれオオサカ(仮)...
UK Style
しがないOLの日記
裏口
ニ ノ チ カ
英国庭師日記(重度自閉症...
新・日々戦争
宇柳貝四方山話
CX日テレ渋谷
インターミッション~ 幕...
のんびり日記 まんが編
絵日記 一日一絵
奄美大島☆撮影日記
Omorism ;-) ...
ご利用はご計画的に。
香港に居るよ
+0401Fool
英国家族日記
空の俺
飯田和敏,犬飼博士,NK...
海の向こうで。
ネットは新聞を殺すのかblog
:..: めもにっき。:...
地球と宇宙の画像 惑星テ...
明日は、晴れかな。
すぎエモンのITコラム
山崎絵日和 黎明編
直撃を受けているのか!?...
映画監督 横山博人ブログ
今週の東京エイティーズ
おバカなサイトをコレクション
English Haiku
TAKUのなんか言いたい
エキサイト!!廃人クラブ
Miss Keio Co...
かたすみの映画小屋
久遠電脳blog
ペペロンチーノのひとりごつ
はまぞうさん
ボスの日記
移動する羊たちの呟き
横浜エイティーズ
写心楽
でじたる渋谷NEWS
DeepSky(星雲・星...
=この道はいつか来た道=
羊 頭 狗 肉 屋
柳*暗*花*明*
昼食kiss
樹元オリエ公式ブログ『ペ...
Illustrator ...
ニュース・ワーカー
やがて血となり肉となる
.:: 魔改公子的夜星殿...
株式会社ラセンス-カネコ...
shuin
art unit Tin...
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism