人気ブログランキング |
bhaus' blog since Feb. 2004
<   2004年 12月 ( 87 )   > この月の画像一覧
どこまで「家を造る」ことで遊べそうか想像もつかないが。『仮想空間 IKKEN-YA』
語呂はいいな。戦隊モノのオープニング・シャウトみたいに叫んでみよう。

「仮想空間 IKKEN-YA」

単純に言えば、ブロック遊びのように色んな家を造ることができるキットだ。
大きさがどのくらいになるのかちょっとわからんが、ミクロマンとか合うんじゃないか、これ。
by bhaus | 2004-12-29 11:12 | [モノ]
夢を実現させる男、海外編。
人には色々な夢がある。それを実現させようと日夜努力しているのだが、広い世界にはこんな人もいる。

ITmediaニュース(CNET Japan)の記事(12月28日付):
「本気でパワードスーツづくりに励むアラスカの青年」

ガンダムに影響を受けたのか、はたまたハインラインの小説に感化されたのか、元陸軍工兵で重機を扱っていたというだけあって、結構しっかり作っているぞ。以下記事より一部引用。

Owensの元英語教師であり、夫婦で地元のサーキットを共同所有するKaren Lackeyは、合体メカが完成した暁にはぜひOwensにその成果を披露させてやりたいと言う。鋼鉄の巨大マシンがサーキットを歩きまわり、手から火を出して車を破壊する光景は絶対にビジネスになる、と同氏は話す。

どんなビジネスになるのか日本人の私にはちょっとわからんが、サーカスの見世物程度にはなりそうだということか。
軍は軍でパワードスーツの研究費に5000万ドルかけているっていうし。いずれ『ロボ・ジョックス』みたいな世界が来るんだろうか。
by bhaus | 2004-12-29 10:50 | [モノ]
雪やこんこん。
東京は今降雪中。この気温と粒の大きさじゃ積もりはしなさそうだけど。
ゆーきやこんこん、あーられーやこんこん♪ て歌があるけど、雪はともかく霰(あられ)はちょっと痛くないか。雹(ひょう)がこんこん降って来るよりゃマシだけど。

昨晩は旧友と久しぶりにサシで晩飯。色々な店を探したもののどこも一杯で、結局渋谷のモーモー牧場に入り、キムチ鍋食べ放題コースを選択。これが意外にイケてる上にヘルシーなカンジで、二人でパクパク。
今年一年を振り返り「波乱だったねえ」と言い、来年のことを思い描いて「来年も波乱だねえ」と語るのだった。
by bhaus | 2004-12-29 10:11 | [独白]
太陽電池は何気に普及しているのか。
ちょっと欲しい太陽電池。

ITmedia ライフスタイルの記事(12月27日付):
「フォーカル、iPod用ソーラーバッテリーと透明プロテクトケース発売」

携帯デバイス(音楽プレイヤーだの携帯電話だの携帯ゲーム機だの)を所持している人間にとってバッテリー残量は常に気になるもので。そういう人にはこういう携帯型太陽電池は重宝するんじゃないか。

ITmedia ライフスタイルの記事(12月24日付):
「電力を“自給自足”できる電脳ジャンパーを試着してみた」

私は正直このジャンパー欲しいと思ったよ。
by bhaus | 2004-12-28 11:27 | [モノ]
ドラマなんだから仕方がないけど。
第3シーズンもハマりまくりの『24 - twenty four -』だが、「クリフハンガー」(cliff-hanger:連続サスペンスドラマ)式ドラマだから、毎回ドラマの終わり頃に「えーっ?!」ってカンジになる。これで「次回はどうなるのか」とハラハラするものだから、堪え性のない人はまとめて見ることをオススメしているのだが、冷静に考えると可笑しな話で。つまり、

「必ず1時間ごとにすごいことが舞台のどこかで起こっている」

ということだ。7時に誰かが殺されたり、9時に誰かが誘拐されたり、12時にとんでもないことに気付いたりするのだ。(←これは飽くまでたとえであって、シーズン3がこういう展開になるわけではない)
しかも7時26分に殺された人よりも7時ちょうどに近い時間に殺された人の方が重要人物だったりするのだな。

毎回必ずと言っていいほどドンデン返しがあるし。香港映画ほどの不条理ではないが、ほとんど先が読めない展開になっているし。大体出演者自体にも毎回2話分しか台本渡していなくて先を知らせていないらしいし。

あと2話で終わる。ひー。どうなるんだろー。
by bhaus | 2004-12-27 18:14 | [映像・画]
安いiPod出たら欲しいかね。
プレゼントで贈るには手軽だろうね。

ITmedia PCUPdate(CNET Japan)の記事(12月27日付):
「フラッシュメモリiPodは本当に登場するのか」

現行のiPodはハードディスクに音楽ファイルや画像ファイルを記録するもので、外部ハードディスクとして利用することもできる。一方来年1月に発表されると噂されているフラッシュメモリiPodというものは、文字通り記録媒体がフラッシュメモリになり、より小型化されるか安価になるか、いずれにせよ「安くてお手軽なもの」を望むローエンド市場に向けた製品になるだろうと言われている。

現在販売されている最も容量の少ない iPod mini(5GB)は平均実勢価格が3万円前後だ。これが1GBのフラッシュメモリiPodになった途端、価格も5分の1になるとは限らないが6~8千円でアップルデザインのかっちょいいiPodが出たら、やっぱり欲しいか。私は既に40GB版を持っているのでどうでもいいんだけど。

でも、これに画像も見せられる小窓が付いて、写真も音楽も少ないけど記録・再生できるよと言われて、その価格が8千円切ったら買っちゃうかも。

名称もiPodのままなのかな。iPod mini があるんだから、それより小さくなると micro iPod とかになるのかな。
by bhaus | 2004-12-27 14:30 | [モノ]
住み分けが激しくなるか、今後の携帯電話。
番号ポータビリティ、つまり今使っている携帯電話番号を他のキャリアでも使えるようになるサービスが早ければ再来年(2006年)の夏ごろから始まるとされている。そのとき市場ではどのような携帯電話が普及しているのだろうか。

ITmediaモバイルの記事(12月24日付):
「2004~2005年 いよいよ始まる「番号ポータビリティ」戦争」

この記事を見ると、他のキャリアに変わってしまわれないよう、キャリアやメーカー独自のサービスや機能を付加していく方向に市場が発展していくと予測できる。たとえば「おサイフケータイならドコモ、着うたフルならau」とか、そういうキャリアのカラーを色濃く前面に押し出してくるってことだ。
全キャリアともに搭載する機能、つまり「携帯電話にとって外せない機能」においてはどこのキャリアの製品を買っても付いてくるけど、「そのキャリアならでは」の機能というものが発展していくと、結果的にユーザー側も「自分にとって必要な機能」を意識しなければならなくなる。

でも、おそらく機能面(含むデザイン)云々に興味を示すのは市場の2割から3割のユーザーに留まって、あとは「過去から使ってきたキャリア」に残る人が大半なような気もするけどね。
by bhaus | 2004-12-27 13:44 | [サービス]
ハッピーハヌカー!
日本も単一宗教ではないので発想としては同じ道筋を辿ってもおかしくないんだけど。

asahi.comの記事(12月25日付):
「「メリークリスマス」は時代遅れ 宗教からみ米で議論」

アメリカの場合は多国籍も多国籍だから、こういう流れになってもおかしくはないんだろう。
『僕たちのアナ・バナナ』(原題:Keeping the Faith)という映画を見たときはじめてユダヤ式のクリスマスみたいなお祭りを見て、そういうのが映画になるくらいなんだから結構多宗教が同居する国というのも大変なんだなあ、とか思っていたけど。
by bhaus | 2004-12-27 12:31 | [独白]
サッカー好きのauユーザーへ。
BREW2.1対応アプリなので、夏WIN以降のユーザーがメインターゲットだけど。

ITmediaモバイルの記事(12月24日付):
「世界400人以上の選手が実名で登場「リアルサッカー」」

コンシューマ向け(たとえばPlayStation2用のとか)サッカーゲームは年々難しくなっているような気がする。それこそ昔はパスとドリブルとシュートができればそれで良かったんじゃないか。そんなにシンプルでもなかったか。
とにかくこのアプリは結構シンプルになっていそうだ。「小難しいサッカーゲームが多い」とお嘆きの貴兄に。

月額利用料が鬱陶しいけど。
by bhaus | 2004-12-27 11:09 | [ソフト]
青色LEDはツリーをきれいに見せていたけど。
よほどニュースを見ない人でない限り、青色LED訴訟の話は知っているだろう。
ただ、あの訴訟の行方がこんなことになっているとは思わなかった。

nikkeibp.jp(日経ものづくり)の記事(12月25日付):
「中村修二氏と日亜化学が和解へ、青色LED訴訟で東京高裁が勧告」

ニュース以外でもテレビで結構取り上げられていて、その内容だけを鵜呑みにしたら被告側の日亜化学工業が悪者に見える作りだったのだが、実際はそうでもなかったようだ。以下記事より一部引用。

ところが、404特許の場合は一審判決後に、「基本特許ではなく代替技術がある」ことや、「ツーフロー方式には特許や論文などで先例があり、無効事由が含まれる」ことなど、特許の効力の大きさに関する疑問が、法律の専門家やGaN分野の研究者、同分野のメーカーなどから指摘されてきた。加えて、日亜化学工業は「中村氏以外にも多くの研究者が青色LEDや白色LED、青色LDの発明や事業の推進に関して貢献している」ことを訴えてきた(注:一審において中村氏は「青色LEDを独力で発明した」と主張した)。こうした背景から一審判決に関しては疑問の声が挙がっており、青色LED訴訟に関して裁判所が示す和解金額が、アスパルテーム訴訟と同じく一審判決の相当対価に近いものとなるのか、それとも全く考慮されない金額になるのかが注目される。

つまり「この発明は技術的に唯一無二のものではなく、しかも一人でやったものではない」ということだ。で、結局グダグダになって話が先に進まないから「ここは一つ両者痛み分けと言うことで」と和解勧告が東京高裁から下されたということなのだな。

特にメーカー系の開発者の中には勇気付けられた人も少なからずいたであろう特許噺だっただけに、この結末に肩透かしを食らってはいないか。
by bhaus | 2004-12-27 11:01 | [独白]



なんとなくアーカイヴス。
by bhaus
現在、当ブログは更新凍結状態です。経緯はこちらのエントリを参照してください。

メインサイト
検索
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
貧相な最強飯
from B級グルメ食いつくし
タカラ 「フルアクション..
from 湘南のJOHN LENNON..
『地球へ・・・』(1980)
from 【徒然なるままに・・・】 b..
SS「ヴァーチャルハイド..
from 朕竹林 ~ネットはテキストだ~
日本語テスト
from もと読書記録゛(どくしょきろぐ)
1月30日号
from 日刊エキブロ新聞
足跡残しておきますね♪
from お邪魔します☆
au、「Hello Me..
from [K]こあら日記
Apple Specia..
from DESIGN HUB
キヤノン新製品内覧会へ行..
from 衝動買いはやめられない!デジ..
タグ
フォロー中のブログ
山村幸広の一日、一グラム
見てから読む?映画の原作
英国写真とF1
おやじのたわごと
イオリのキエフに住んでる...
映画・読書日記
Yセツリサイタル
TURN!TURN!TURN!
女プログラマってどうよ?
(左)阪神日記
ほれみたことか
読書記録゛(どくしょきろぐ)
自動販売機と地域経済
夢見るかえる 
十勝の空から
★浪花お好み焼き三昧★
「つれづれオオサカ(仮)...
UK Style
しがないOLの日記
裏口
ニ ノ チ カ
英国庭師日記(重度自閉症...
新・日々戦争
宇柳貝四方山話
CX日テレ渋谷
インターミッション~ 幕...
のんびり日記 まんが編
絵日記 一日一絵
奄美大島☆撮影日記
Omorism ;-) ...
ご利用はご計画的に。
香港に居るよ
+0401Fool
英国家族日記
空の俺
飯田和敏,犬飼博士,NK...
海の向こうで。
ネットは新聞を殺すのかblog
:..: めもにっき。:...
地球と宇宙の画像 惑星テ...
明日は、晴れかな。
すぎエモンのITコラム
山崎絵日和 黎明編
直撃を受けているのか!?...
映画監督 横山博人ブログ
今週の東京エイティーズ
おバカなサイトをコレクション
English Haiku
TAKUのなんか言いたい
エキサイト!!廃人クラブ
Miss Keio Co...
かたすみの映画小屋
久遠電脳blog
ペペロンチーノのひとりごつ
はまぞうさん
ボスの日記
移動する羊たちの呟き
横浜エイティーズ
写心楽
でじたる渋谷NEWS
DeepSky(星雲・星...
=この道はいつか来た道=
羊 頭 狗 肉 屋
柳*暗*花*明*
昼食kiss
樹元オリエ公式ブログ『ペ...
Illustrator ...
ニュース・ワーカー
やがて血となり肉となる
.:: 魔改公子的夜星殿...
株式会社ラセンス-カネコ...
shuin
art unit Tin...
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism