人気ブログランキング |
bhaus' blog since Feb. 2004
<   2005年 09月 ( 24 )   > この月の画像一覧
もうこれ以上ヘッドフォンはいらないのだが。
 今、自宅には貰ったり買ったり付属していたりでヘッドフォンが5つくらいある。厳密に言えばその内の2つはインナーイヤフォンなんだが。だから特にこれ以上ヘッドフォンは必要ないのだが、これはちょっと機能面デザイン面がカッチョよくて、音の再現性とかを二の次にしてでも気になるじゃないか。

+D LifeStyle の記事(9月5日付):
「軽快なヘッドフォン、携帯電話とも連携する「i-PHONO BT420EX」」

 このヘッドフォンの一番の魅力は「無線」であるということ。そして iPod などとの連携の他に、Bluetooth対応携帯電話とも連携できるというところ。簡単に言ってしまえば、これで携帯を胸ポケットなりにしまっておけば、ワイヤレスで電話ができちゃうってこと。電話のヘッドセットとしても利用できるヘッドフォンというのはまだ珍しい。かっちょいい。
by bhaus | 2005-09-06 22:46 | [モノ]
子供用特撮番組に対する反響。仮面ライダー響鬼の場合。
 最近ではウルト○マン・ネク○スがあまりの反響の悪さに途中打ち切り、新たなシリーズが例年よりも早くスタートということがあったが、今回は仮面ライダー響鬼の反響がすごいことになっている。

 簡単に言ってしまえば、映画版および本日放映された30話以降、番組プロデューサーと脚本家が変わったのだが、映画や30話を見た視聴者の一部から「今までの響鬼を返せ!」的なコメントが出ているのだ。まあ、こういう現象自体、テレビ業界などからすれば珍しいこともないのかもしれないが、ちょっと凄いのは某巨大掲示板やSNSのmixiコミュニティーのみならず、劇場版の公式ブログにまで「非難の書き込み」は及んでいて、その数も普通のブログなどからしたら尋常ではない状態にある。しかも映画の批判も然ることながら、テレビ版の30話に関する書き込みが「劇場用ブログ」に書き込まれているのも少々異常な事態だ。

 番組のサイトには東映にせよテレ朝にせよ意見投書フォームや感想掲示板みたいなものが設けられているのだが、そこに批判を書き込んでも内容が反映されないことを知った視聴者達は、止むなく劇場版のブログに書き込みをしたというのが事の顛末だ。これも、劇場版の出来が彼らの満足いくものであれば、そこに書き込むということも憚られたのかもしれないが、劇場版まで「そりゃないだろ」的なものだったらしく、もうブログはすごいことに。

 確かに私も今回のスタッフ変更によるストーリーや世界観のテイストが変化したことに違和感を感じた視聴者の1人だ。ただ、今回の30話を見ただけで「今までの世界を返せ」というほど入れ込んでいなかったのか、ブログに抗議文を書き込むほどの衝動には駆られず「ああ、1人危険な役者が登場したなあ」程度にしか思っていない。この調子で最終回まで続くとなると、ひょっとしたら見なくなるかもしれないけど。

 果たしてファン達の抗議文は制作者側を動かすことはできるのか。ブログという擬似コミュニケーション・ツールを間に挟んで、スポンサーを動かし、スタッフを動かし、番組制作を動かし、ファンが期待する世界を取り戻すことはできるのだろうか。
 個人的には今回のライダーはクウガ以来のお気に入り作品なので、そんな夢のような(視聴者の声がスポンサーを通り越して番組を変える)ことが起きたらいいなとは思っている。ただ、大人の世界で何が起こっているのか視聴者側にはわからないので、何とも言えないけどね。

※一部前言撤回
 取りあえず新スタッフ体制に期待。今まで破綻してきた、あるいは語られていなかった設定や世界観をどこまで明示、あるいは破綻させるのかが楽しみになってきた。件のプロデューサーと脚本家さんはコアな響鬼ファンからは総スカンを食らっているようだが、その状況の中どこまでのものを持ってくるのか期待。

 あと、大人はどうでもいいから子供が興奮するものにしてほしい。
by bhaus | 2005-09-04 19:48 | [映像・画]
ドラえもんグッズは意外とセンスがいい。
 以前、ドラえもんの柄が彫られた iPod mini なんかがあったが、あれはキャラクターグッズ(というかノベルティ・グッズというのか)としてはかなりセンスの良いデザインだったと思う。確かドラえもんはコンバーズだかのバスケット・シューズともコラボレーションしていたような気が。で、今回は自転車だ。

+D Lifestyle の記事(9月1日付):
「大人の“ひみつ道具”——「ドラチャリ」登場」

 子供向けというよりは大人も楽しめるシックなデザインだが、藤子F不二雄氏の描いたキャラ感を損なうことなく上手く配置されている。

 ドラえもんのコマース・サイトとも言えるDoraemon's Bellからしてセンスが良いな。やはり関わるスタッフによってノベルティ・グッズのセンスがかなり変わるものなのだなと実感。
by bhaus | 2005-09-02 23:38 | [モノ]
ボタン電池ユーザーに朗報。
 というか、ボタン電池を意識して購入している人ってどういう人なんだろう。小さい電気機器を長いこと大事に使っている人か。腕時計とか小型電卓とか。まあ、他にも色々あるんだけど、今までLR-44タイプのボタン電池を使っていた人には9月から「2倍以上長持ちして、価格は2分の1程度」の新しい SR電池が登場したそうな。

+D Lifestyle(旧・ITmedia ライフスタイル)の記事(9月1日付):
「マクセル「新・SR」ボタン電池の秘密に迫る」

 このボタン電池自体とても良さそうな製品だが、特に感心したのはパッケージに「自分が今まで使っていたボタン電池がこの電池かどうかわかる仕組」が施されているところだ。これは非常に気の利く「買い換え策」ではないかと思う。やるなマクセル。
 これで、ただ交換する電池だけお店に持って行けば、交換できるかどうかわかるというわけだ。
by bhaus | 2005-09-01 23:04 | [モノ]



なんとなくアーカイヴス。
by bhaus
現在、当ブログは更新凍結状態です。経緯はこちらのエントリを参照してください。

メインサイト
検索
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
貧相な最強飯
from B級グルメ食いつくし
タカラ 「フルアクション..
from 湘南のJOHN LENNON..
『地球へ・・・』(1980)
from 【徒然なるままに・・・】 b..
SS「ヴァーチャルハイド..
from 朕竹林 ~ネットはテキストだ~
日本語テスト
from もと読書記録゛(どくしょきろぐ)
1月30日号
from 日刊エキブロ新聞
足跡残しておきますね♪
from お邪魔します☆
au、「Hello Me..
from [K]こあら日記
Apple Specia..
from DESIGN HUB
キヤノン新製品内覧会へ行..
from 衝動買いはやめられない!デジ..
タグ
フォロー中のブログ
山村幸広の一日、一グラム
見てから読む?映画の原作
英国写真とF1
おやじのたわごと
イオリのキエフに住んでる...
映画・読書日記
Yセツリサイタル
TURN!TURN!TURN!
女プログラマってどうよ?
(左)阪神日記
ほれみたことか
読書記録゛(どくしょきろぐ)
自動販売機と地域経済
夢見るかえる 
十勝の空から
★浪花お好み焼き三昧★
「つれづれオオサカ(仮)...
UK Style
しがないOLの日記
裏口
ニ ノ チ カ
英国庭師日記(重度自閉症...
新・日々戦争
宇柳貝四方山話
CX日テレ渋谷
インターミッション~ 幕...
のんびり日記 まんが編
絵日記 一日一絵
奄美大島☆撮影日記
Omorism ;-) ...
ご利用はご計画的に。
香港に居るよ
+0401Fool
英国家族日記
空の俺
飯田和敏,犬飼博士,NK...
海の向こうで。
ネットは新聞を殺すのかblog
:..: めもにっき。:...
地球と宇宙の画像 惑星テ...
明日は、晴れかな。
すぎエモンのITコラム
山崎絵日和 黎明編
直撃を受けているのか!?...
映画監督 横山博人ブログ
今週の東京エイティーズ
おバカなサイトをコレクション
English Haiku
TAKUのなんか言いたい
エキサイト!!廃人クラブ
Miss Keio Co...
かたすみの映画小屋
久遠電脳blog
ペペロンチーノのひとりごつ
はまぞうさん
ボスの日記
移動する羊たちの呟き
横浜エイティーズ
写心楽
でじたる渋谷NEWS
DeepSky(星雲・星...
=この道はいつか来た道=
羊 頭 狗 肉 屋
柳*暗*花*明*
昼食kiss
樹元オリエ公式ブログ『ペ...
Illustrator ...
ニュース・ワーカー
やがて血となり肉となる
.:: 魔改公子的夜星殿...
株式会社ラセンス-カネコ...
shuin
art unit Tin...
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism